« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

今月(2011)のぐうたら度数

今日で11月も終わり,今年も残り1ヶ月となりました。

今月はど~だったかな~・・思い出しながらの反省です。

バイク・・倶楽部の仲間との人吉ツーリング,ソロで呼子ツーリング,相変わらずの月2ライダーですが,10日ほど点検に出していたわりには乗ったってことで・・○。

自転車・・通勤&耶馬渓サイクリングの合計102㌔でした。風邪をひいてしまい,中旬以降は満員電車での通勤となりました・・×。

山登り・・久住と金山(かなやま),2回登ったのいいけれど,どちらも温泉・宴会付きでした。カロリー的?には当然プラスです(笑)・・△。

本や映画・・映画を1本観ただけです。本棚には,友人からもらった映画のDVDが何十枚もあるんですが,「早く観てくれ~」と言ってるようで(笑)。最近は新聞もしっかり読んでいないな~(深く反省)・・×。

なんかあんまりプラス要素がないですね。ま~家事とかはちょっと手伝ったかな?孫のお守りは頼まれなくてもすすんでやってましたよ(^_^)v

風邪のせいでゴロゴロしてる時間が多かったってことで,
今月のぐうたら度数は70%!

歳をとると風邪がなかなか治らない・・痛感しました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

美味しいニオイの呼子ツーリング

昨日のうちに点検に出していたバイクを引き取り,今日は試運転ツーリング?ってことで,平戸のほうに行くことにしました。まずはお決まりの?二見ヶ浦に直行。いつものように倶楽部のメンバーが集まっていました。
Dc112201
うちの倶楽部の『金ピカ3人衆』です。もちろん,普段は真面目なサラリーマンです(・・だと思います^^;)
Dc112202
今日の二見ヶ浦です。手前の自転車に乗っていた方はブログをされていて,私も時々見ていたので,話がはずみました。楽しい話,ありがとうございました。
Dc112204_2
話がはずんで,二見ヶ浦を出発するのが少し遅くなりました。明るいうちに帰りたいので,目的地を呼子に変更です。いつも走る白木峠です。飛行機雲が2つ・・・珍しくないですか~?
Dc112213
スイスイと走って,波戸岬に着きました。ここではサザエの壺焼きなんかが食べられます。しっかりニオイだけ嗅いで帰りました(笑)。
Dc112218
呼子の朝市通りです。露店(海産物)のお店がたくさん出ていました。
Dc112222
イカの一夜干し(昼に干しても一夜干し?)です。
Dc112229 
イカの写真を撮っていたら,おばちゃんが寄ってきて,イカの種類についての講義が始まりました。なんかツーリングに行くと話好きのおばちゃんに捕まるんですよね~(笑)。私には話よりもハエたたきでハエを追っているおばちゃんのほうが大受けでした(^_^)
Dc112232
ここでは美味しそうなイカのニオイを嗅いで帰りました(笑)。帰りは海沿いの道をのんびり流して帰ります。ここは100万本?の黒松で有名な「虹ノ松原」です。
Dc112249_2

帰宅後はいつもの通り,犬の散歩です。お土産はスルメだけ(笑)。ところが友人から「カニ食べる~?」って電話が。もちろん「いるよ~」って言ったら,段ボール1箱のタラバガニを持ってきてくれました。いきなり晩ご飯がメチャ豪華に!!近所に配ったりしても食べきれないほどです。夫婦とも会話をすることもなく,カニに集中集中!!スルメのことなんか忘れてました(^^;)そう言えば今日は美味しいニオイを嗅いでばかりで,昼ご飯を食べるのを忘れていました(爆)。

点検後のバイクは快調そのもの。プラグを交換したからか,低速のトルクがアップしたようだし,ミッションやデフのオイル交換で,なんとなくスムーズになったような気がします。一言で言えば,バイク全体がなめらかになったような感じかな。しかし3万6千㌔走って,やっとなじんでくるなんて,さすがドイツ生まれだな~。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

夫婦で紅葉調査

毎度おなじみ「夫婦でシリーズ」です(笑)。今日は有休を取って,紅葉の耶馬渓サイクリングロードを走っているはずでしたが,先週からの風邪が治らず,午前中は病院(^^;),それから久山町の茅葺きレストラン「茅乃舎(かやのや)」に行くことになりました。

出かける前にお気に入りのブログを見ていたら,「weekend run」のrun819さんの記事に深倉峡の紅葉がきれいとあったので,まずはそこに行ってみることに決定。ショウケ峠を越えて・・方向音痴+地図なし+ナビなしの私はあっさりと道に迷い,あっさりとあきらめました(^^;)しかたなく八木山峠を越えて福岡方面に戻る途中,自然食レストラン「森ん子」の看板を発見。期待しないで(失礼!)入りましたが,美味しかったです。

Dc111801_2

久山方面に行くと必ず立ち寄るのが「久山植木」。小さな花から観葉植物までかなり安いです。狭いわが家はここの植物であふれかえってます(笑)。買っては枯らし・・・。Dc111806_2

やっと着きました「茅乃舎」です。かなり山奥にあります。大きな茅葺き屋根が立派!。Dc111811_2

Dc111817_2 Dc111818_2

レストラン,喫茶,麺屋(うどん)があります。ゆったりくつろげて,いい雰囲気です。日頃のストレスもなくなります(ストレスあるんかい?)。家内が初登場!・・違った^^;抜け殻のダウンジャケットです。暖炉がなんとも素敵でした。酸味のきいたコーヒーも◎。

Dc111823

Dc111832

帰る途中に猪野神社あたりを散策。

Dc111872_2

Dc111875

ついでに?太宰府の光明禅寺に寄りました。写真ではまっ赤なモミジが写ってますが,庭園の中はまだまだのようです。来週あたりが見頃かな。

Dc111878 

今日は途中でアラレが降ってきたりして,かなり寒い1日でした。家内は助手席で一生懸命に孫のために編み物してました。急に寒くなったんで,あわてて編んでるようです(笑)。次はバイクか自転車の記事を書きたいな~(^_^)v

| | コメント (14) | トラックバック (0)

前田選手の涙に涙・・・

 今日は所属している倶楽部でツーリングだったんですが,私は休日出勤です(T_T)
 休憩時間にたまたまテレビをつけたらバドミントン(全日本選手権)女子ダブルスの決勝が放送中でした。オグシオ(小椋・潮田)とスエマエ(末綱・前田)の対決です。
 オグシオは人気・実力ともバドミントン界のトップですが,今大会終了後,ペアを解消。スエマエは北京オリンピックで世界No.1ペアを破って4位入賞の大活躍をしたことでも有名ですね。
 私自身,職場のサークルや地元のクラブチームでバドミントンをやっていたこともあって,興味津々で見ていました。結果はオグシオの大会5連覇で幕を閉じ,まるでドラマのシナリオのような?終わりかたでした。
 でも私が一番感動したのは,負けた前田選手の号泣ぶりでした。いかにこの試合にかけていたか。表彰式でも人目をはばからず泣き通しで,末綱選手に肩を抱かれてやっと歩いている状態。やっぱ競技者はこうじゃないとな~と思いましたね。
 ゴルフのプレーオフとかで,負けた選手が優勝した選手にニコニコしながら握手したりするシーンを見ますが,悔しさを内に秘めるのもいいですが,私的には勝負の世界に生きる者なら,前田選手のように悔しさを表に出してこそと思いますね~。

 お弁当を食べるのも忘れてテレビに見入って・・もらい泣きです。こう見えても(どう見えるんじゃ?),泣きやすいです(笑)。他の職員に見られなくて良かった(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久住~耶馬溪(2日目)

飲んで食べて爆睡の私は早めに目が覚め,カメラを持って近くを散歩。Dc110777

Dc110781

朝からみんな食べる食べる・・本当にYさんは何を作っても美味い!Dc110782

洗い物は若手にお願いして、朝から露天風呂にはいって・・ぐうたらしてました(笑)。Dc110784

今日は奇岩や紅葉で有名な耶馬溪でサイクリングです。どこまで体育会系??自転車をレンタルして,いざ出発!耶馬溪サイクリングロード(自転車専用道)を走ります。Dc110791

Dc110796

Dc110798

このサイクリングロードは「耶馬溪鉄道」が廃線になったあとに作られています。これは鉄橋ですね~。

Dc110797_2

10㎞ほど走ると,青洞門(あおのどうもん)に到着。その昔,禅海和尚さんがノミと槌だけで30年かけて掘ったトンネルの跡です。菊池寛の「恩讐の彼方に」の題材になってます。ここから折り返して帰ります。

Dc1107109_2

これはトンネル,蒸気機関車が走っていたわりには意外に小さいです。 Dc1107112_3

往復20㎞のサイクリングが終了して,耶馬溪の一目八景(ひとめはっけい)へ。紅葉にはちょっと早かったかな~。

Dc1107115

お昼は蕎麦とキノコ飯(11月限定)。もちろんビールも(笑)。

Dc1107114

あと10日もすればどこでもこんな風に色づきますよ(たぶん^^;)。Dc1107119

楽しい2日間でした。しかし世代の違う職員に誘ってもらって,遊んでもらったって感じですかね~。一番若い職員は長女と同じ年齢ですから,ほんと親子みたいなもんです。今月中旬~下旬の紅葉の一番いい時期に,家内とまたサイクリングロードを走る予定です。楽しみだな~。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

久住~耶馬溪(1日目)

職場の仲間と大分県の久住~耶馬溪に行ってきました。参加メンバーは山登り&海釣りの達人Yさん(50代),私(かろうじて40代),20代~30代の若手職員5名の計7名です。1日目は久住山(1786m)に登ります。博多駅前に集合して高速で大分の長者原までひとっ飛び!途中のPAで休憩中です。

Dc110702

九酔渓というところで湧き水を調達中です。さすがYさんは詳しい!Dc110704

Dc110712_2

元気なうちに記念撮影です(笑)

Dc110723

最初は登りやすいのですが・・・

Dc110725

段々と険しくなり・・・

Dc110732

休憩,フ~ゥ(*_*)

Dc110729_3 

それでも2時間ほどで頂上です。おじいちゃんもカメラ目線だったりして(^^;)

Dc110734

Dc110735

Dc110738

一息ついて下山します。こんな荒涼としたところも歩きます。

Dc110748

なぜか鐘があったり

Dc110749_2

曇ってましたが,紅葉もきれいでしたよ~。

Dc110753

最後に虹がお出迎えしてくれて,みんな感激!

Dc110750_3

下山したら,久住高原のログハウスに移動。今日はここにお泊まりです。

Dc110758

みなさん,少々お疲れのご様子・・・

Dc110762

でも食べ出したら,元気に!この後も飲みながら野球観戦や麻雀・・・と続きます。

Dc110764

そんなこんなで,1日目が終わりました。それにしても若手職員の元気なこと!ま~日頃からサッカー,野球,スノボ,サーフィン,なんでもござれのアスリート連中ですから,それについていくのは大変ですよね。露天風呂でみんなの鍛え上げられた体を見たらちょっと寂しくなりました(笑)。それとYさんの料理は最高でした。ほんと,何でもできる方で,尊敬します。さらに,新米+湧き水のご飯は美味しくて,若手連中があっという間に食べて,一口しか食べられませんでした(T_T)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

秋晴れツーリング

やっとバイクの記事を書くことができました(笑)。なんたって9月23日の阿蘇ツーリング以来ですから,ほんと久しぶりです。

今日は私が所属している二輪倶楽部のメンバーと熊本の人吉方面にツーリングに行きました。他のメンバーはそのままお泊まり,私は明日が仕事なんで,一人だけ日帰り参加となりました。

まずは基山I.C.に集合,8時前ですが,駐車場は満杯。3連休の初日ですもんね。Dc110102

さっそく作戦会議?方向音痴の私はついていくだけです(^^;)Dc110104

今日のメンバーです。5人は人吉。他のお二人はそれぞれ阿蘇と耶馬渓に行かれるそうです。白のウエアーを着ているのが私です。お初です(^_^)vDc110106

途中のPAでプラモさんのドカとツーショット。赤はBMよりもドカのほうが似合うな~。Dc110107

益城熊本空港I.C.で降りて色々な道をつないで(よくわからん^^;)五家荘(ごかのしょう)を目指します。途中の445号線は狭い,落石,落ち葉,でこぼこ,前夜の雨で濡れている・・ここを大型のバイクで走るのはかなり大変でした。みんな笑顔がなくなりました(笑)。最初に寄ったのは「梅の木轟公園吊り橋」。高所恐怖症の私はお留守番ですDc110119_2 

Dc110125_2 

Dc110114

吊り橋のそばの茶店で休憩です。みなさん,美味しそうに食べていますね~。Dc110126

次に行ったのは「樅の木の吊り橋」,またお留守番です,吊り橋巡りをするなんて聞いてませんでしたよ~(*_*)

Dc110130_2

ここから五木村(五木の子守歌で有名)まではやっと酷道が国道になり巡航スピードもアップ!川辺川にそって進みます。

Dc110136

お昼は五木村で蕎麦を食べました。酷道で疲れ果てた面々です。Dc110139

さらに巡航スピードを上げて人吉に。ここで皆さんとお別れです。今日は水上村のほうで温泉&宴会だそうです。私は人吉I.C.から一人で高速で帰りました(T_T)Dc110142

Dc110143_2

お土産は「山うにとうふ」・・堅豆腐をもろみ味噌につけ込んだもので,まるでウニのようです。それと「薫製豆腐」・・スモークチーズみたい。Dc110148

久しぶりに走りました(414㎞)。帰宅してからはいつものように犬の散歩をしてバイクをササッとふきあげ・・まだ飲んでます。みんな盛り上がってるだろうな~。

また次回のツーリングを楽しみにお仕事がんばります!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »