« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

プチツー&ラジオと本と映画&ぐうたら度数2103

またまた古いネタで申し訳ありませんが,先月のプチツーを記事にします。
土曜日がたまたま休日だったんで,久しぶりに二見ヶ浦に繰り出します。
Dc032302 Dc032306 8時30分頃に着いてしばらく待ったのですが,見事に二輪倶楽部のメンバーは誰も来ません(T_T)
ところが,あきらめて帰宅中にメンバーのトレマーさんとすれ違いました。
引き寄せられるように(笑)二見に戻ったところ,メンバーのかたが何名かいました。
久しぶりのお喋りは楽しかったです。
次は一緒に走りましょうねとお別れし,昼前に帰宅。


Dc032308 午後は家内とタンデムで志賀島を目指します。
ほんとに今日は天気が良くて,サーファーや家族連れで賑わっていました。

Dc032313 Dc032316 海を見ながらコンビニのおにぎりでお昼ご飯。

ちょとバイクに乗せてみました(^^;)
上体や腕に力が入ってますね~,これじゃ大型免許はいつ取れるやら・・冗談です^^;

さて帰りの都市高速道路でのこと・・・。
なんだかさっきからメットがゴツゴツと当たるな~と気になり,家内の足を叩いてみたら反応あり(笑)。
信号待ちの時に聞いたら,案の定,ウトウトしていたらしい。
これだけ良い天気で,お腹も一杯になれば眠くなりますね~。
帰宅して,タンデム用のインカムをポチッとしました。バイクから落ちてもらっちゃ困りますから(笑)。
【後日談】
インカムを付けて久留米~朝倉方面にプチツーに行きました。デイトナ製の一番安いタンデム専用インカムでしたが,60㌔ぐらいまでは大丈夫でした。シールド付きジェットヘルじゃこれぐらいが限界?フルフェイスだったらもう少し良く聞こえるかも??どちらにしてもカタログに書いているような120㌔は無理だな~。


Dc042304 いきなりですが,ラジオを買いました。ヨドバシで1,900円。
なんか急にFM放送を聴きたくなったんです。

今年はFM放送開始40周年だそうで,先日NHKでも特集をやっていました。
私は中学生の頃,レコードを買うお金がなくて,エアチェックをしてお世話になっていました。
エアチェック・・・若い方は知らないかもね~。
放送を聴きながら好きな曲がかかった瞬間にラジカセの録音ボタンをON!
FM放送はAM放送と違って音が良いし,ほとんどフルコーラスで曲がかかるので,こうして録音しては自分の好きな曲がはいったカセットテープを作っていましたね~。
ただ,タイミングが難しくて,ナレーターの声が入ったり,イントロが切れたり・・。ま~それも楽しかったりします。まさに手作り。

AM放送の「オールナイトニッポン」や「スマッシュイレブン(ローカル番組?)」なんかのお喋り中心の番組も好きでしたが,FM放送の「ジェットストリーム」なんかを聴いては大人の気分?を味わったりして(笑)。
初代パーソナリティーの城達也さんの渋い声に誘われて,まさに飛行機の中にいるような気分でした。それも外国路線のファーストクラスのシートに(笑)。

私は小学生の頃から洋楽にドップリとはまった変な子供でしたが,ラジオは今ほど音楽の情報のない時代に,私にいつも新しい刺激をくれたと思っています。

こうしてブログの記事を書いたり,本を読んだりしていると,あらためてラジオはいいな~と思います。
テレビほど出しゃばらないし,好きなCDをかけるとそちらのほうに意識がいっちゃうし・・。
けっこう無音って集中できませんよね~?静かなところで本を読むより,電車の中が良かったりするでしょう?。
私は図書館はよく利用しますが,図書館で本を読むことはありません。


P1030109 以前ネットでこんな本を買いました。
それぞれの年代の色々なグッズが満載された本で,当時の文化がよく分かります。
スポーツ,ファッション,車,バイク・・・。
今見ても当時の「もの」ってかっこいいデザインのものが多いです。
バイクもまさに「単車」。私がいまだに丸いヘッドライトや,アナログのメーターのスタンダードなデザインのバイクが好きだったりするのは,小学生高学年~中学生の頃にかけてバイクに一番興味をもっていたからでしょうね。
カメラでも工芸品のような素晴らしいものが多いです。現在のデジカメはなんとなく没個性になってしまったような。
時々この雑誌を開いては「あの頃」にトリップします(笑)。


アマゾンで映画のDVDを買いました。
タイトルは「帰らざる日々」です。1978年の作品。
藤田敏八監督の作品で,江藤潤や永島敏行が出ています。
ほろ苦い青春映画かな??いつどこの映画館で観たかも記憶にありませんが,なぜか私の記憶に深く刻まれています。
バックに流れるアリスの映画と同名の曲も最高。
もちろん50歳前後の方にお勧めの暗~い映画です(笑)。


さて,4月も下旬だというのに,3月のぐうたら度数をいってみましょう。
毎度のことながら酒は飲みました。特に家で飲み過ぎるのがダメだな~,反省。
ブログもかなりさぼってましたね~。仕事が忙しい時期とはいうものの,家ではダラダラと音楽を聴いたり,本を読んだり・・・。
スポーツ・・・たいした運動はやってませんね~。
本・・・けっこう読みましたね。重松清を読み返したり,写真家の浅井愼平の本を読んだり。最近,こだわり?のデジカメを買ったので,森山大道の写真集を図書館から借りて勉強??したり。
バイクはボチボチかな。ま~月に3回乗れたら満足のライダーですからね。気候が良くなったので,久しぶりに早朝出発のツーリングに行ってみたいです。
ぐうたら度数は当然ながら高めの95%とします。

最後まで読んでくれた方,お疲れさまでしたm(_ _)m

| | コメント (14) | トラックバック (0)

夫婦で岡山~広島(2日目)

仕事の時はなかなか起きられないのに、気分良く起床!(笑)。
朝からホテルの朝食をガツガツ食べます。夫婦そろってバイキング大好き!

Dc0315111 広島駅近くの写真です。今日も絶好の天気ですね~。

今日の一番の目的は宮島に行くことです。
二人とも行ったことがないので、楽しみです。山陽本線で広島駅からJR宮島口駅まで25分、そこからはフェリーで10分です。
Dc0315114 Dc0315121 海の先に見えるのが宮島です。

島に着いてしばらく歩いていると、来ました!宮島名物?の鹿さん。人間にも慣れていて、そこらへんを自由にウロウロしています。
Dc0315128 ・・・で、写真を撮ろうとしたら、パンフレットを食べようと寄ってきました。困った私を無視して、うまそうに食べてしまいました。


Dc0315131 宮島と言えば海上に浮かぶ大鳥居が有名ですね~。

それとこの島には弥山(みせん)と言う山があって、厳島神社とともに世界遺産になっているそうです。
そこからの景色が素晴らしいとの情報を入手し、さっそく行ってみることに。ふもとまでは無料のシャトルバスで行きます。
Dc0315140 Dc0315151 ロープウェーを途中で乗り継いでやっと展望台に到着です。高所恐怖症の私は下を見ないように我慢の時間でした(笑)。

展望台からの眺めは最高!!瀬戸内海に浮かぶ島々を見ることができて、感動の景色でした。少々時間はかかりますが、お勧めですよ。

Dc0315156 Dc0315159 下山して厳島神社に向かう途中、なんとも良い匂い・・・。
ここは牡蠣が有名なんですね~、・・・ってことで焼きあがったばかりの牡蠣とビール。

Dc0315163 神社に着いた時はちょうどタイミングよく満潮でした。海上に浮かんでいるように建っている、いかにも厳島神社らしい感じでした。


神社を後にし、これまた名物のアナゴ丼を食べ、フェリーと列車で広島に戻ります。
博多にあわてて帰ることもないので、広島県立美術館に行きました。サルバドール・ダリの「ヴィーナスの夢」という作品があったのにはビックリ。全体的に前衛的な作品が多かったですかね。その後は広島城にも行きましたが、コメントなしです(笑)。

Dc0315181 広島駅で新幹線の予約をし、お土産を買ったりして時間調整。
車内では夕食?を食べながら2日間の旅の反省会です(笑)。

                                                                                                                   
それにしてもよく食べ、飲んで、歩いた2日間でした。
列車を使った旅行は初めてでしたが、楽しい!!
これからは近場はバイクで、ちょっと遠くは車、もっと遠くは列車と使い分けできたら良いですね~。
やっぱり「歩く」速度が一番楽しい。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

夫婦で岡山~広島(1日目)

みなさん、相当にお久しぶりです^^;
年度末で色々と忙しかった・・・と言い訳しつつ、そうです!ぐうたら度数100%でした。
家ではついつい飲みすぎて,パソコンをさわる前に寝ちゃいますの毎日。
これからまた頑張りますんで、よろしくお願いします。

・・と言うことで、「夫婦で・・」シリーズです(笑)。
3月14日~15日の旅行を記事にしますが、賞味期限が過ぎているとか言わないで読んで下さいね!

Dc031501 Dc031514 まずは博多8:30分発の「のぞみ」に乗って岡山を目指します。隣のお方は・・・もちろん家内です(お初です!)。岡山には10:13分に到着。ほんと「のぞみ」は早いですね~。
Dc031519 すぐに在来線(山陽本線)に乗り換えます。電車の中で家内が変なことやってますが,気にしないで下さい(*_*)15分ほどで今日の目的地の倉敷に到着です。

Dc031524
倉敷に来ればやっぱり「ぶっかけうどん」ですよね~。駅にあったパンフレットでお店を決めてさっそく食べに行きました。店構えは軽い?感じでしたが,美味しかったですよ。
Dc031525 Dc031554駅前はちょっと寂しい感じでしたが,観光スポットが集まっている倉敷川周辺はキレイな町並みでした。


ところで今日の一番のお楽しみは「大原美術館」です。夫婦とも絵が好きなんですが,以前友達とこの美術館に行ったことのある家内が,ことあるごとに大原美術館の話ばかりするので,それじゃ~一緒に行こうとなったわけです。うしろに見える建物が美術館です。

さっそくロダンがお迎え。美術館は本館・分館・東洋工芸館・児島虎次郎記念館にDc031539別れており,すばらしい作品の数々を堪能できました。この美術館で一番有名?なエル・グレコの「受胎告知」をはじめ,モネ,ゴーギャン,モディリアーニなんかが目白押し。岸田劉生とか日本の洋画家の作品もたくさんありました。工芸館には陶芸の他,棟方志功の木版画なんかもあって,ほんとこれだけの作品をよく集めたな~と感心しました。チャンスがあればまた行きたいですね。近くに住んでいて,回数券でもあれば毎週来てもいいな~(^^;)

Dc031547 かなりな量の作品を見て回り,美術館の敷地内にある「新渓園」というところで休憩。せまいマンションで生活していると,こんな広い所は落ち着きません(笑)。美術館の前にある「エル・グレコ」という喫茶店です。ここもタイムスリップをしたような,古くていい雰囲気のお店でした。Dc031565 Dc031566 Dc031568 お土産を見ながらしばらく歩Dc031583いて「倉敷アイビースクエア」に到着。




ここは倉敷紡績工場の跡地で,今では当時の建物を使ったホテルになっています。Dc031577 Dc031578_2 ここに泊まったことのある家内の話では,倉庫を改造した古いホテルで,部屋もなかなか良かったとのことです。

倉敷駅からまた在来線で岡山駅に戻ります。


岡山からは「のぞみ」に乗って広島に移動します。Dc031585 広島に着くとホテルには行かずに路面電車に乗って原爆ドームと広島平和記念資料館に行きました。


やっぱりここに来て良かったと思いましたね。Dc031591とても私の文章力じゃ伝えることはできません。ここに行って何か感じることが大事だと思いますよ。



さて日も暮れて今日の晩ご飯です。広島といえばお好み焼きでしょう。繁華街に「お好み村」というビルがあって,お好み焼きのお店が相当な数入ってます。その中でも目指すはこのお店です。私は知りませんでしたが,けっこう有名店だそうで・・・。Dc031599 Dc0315105
まずはビールを注文し,お好み焼きができるのを待ちます。写真を撮っていたら「完成するまで,写真は撮らんで!」と怒られました。入口で席が空くのを待っていたお客には「じゃま!」と。
お好み焼きを食べ出しても,お好み焼きの切り方の指導が始まりました・・・かなりしつこく。そして一番肝心なお好み焼きですが・・・


なんですか~これは??不味い!!中に入っている焼きそばも固まってしまっていて味もしない。とにかく甘ったるいソースでグチャグチャにして食べるしかありません。残すと怒られそうなので(笑),なんとか完食。家内の分まで少し食べてあげました。店を出るなり「不味かったね~」。
地元では有名店かもしれませんが,博多モンの私の口にはまったく合いません。
接客も最低(怒)。
博多は何でも美味しいですが,それを割り引いてもここは酷い。あらためて知らない土地で美味しい物を食べるのが難しいと思いましたね。

店を出てデパ地下でおつまみを買い,ビールも買ってやっとホテルに到着。
今日は色々ありましたが,盛りだくさんな1日でした。
もちろんホテルの部屋で遅くまで反省会です(^^;)

| | コメント (20) | トラックバック (1)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »