« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

最近の休日 最終回!!

いよいよ「最近の休日シリーズ」も最終回となりました(笑)。

まずは山登りから・・・。
先日「福岡県の山歩き」という本を買いました。これは「福岡山の会」の方々が出版された本で,福岡の山が90山紹介されています。
山でもバイクでも迷走する自分にはこういうガイドブックは必需品(^^;)。デイバックにこの本を入れて出発です。
今回は一人で「基山~天拝山」を歩いてみます。最寄りの駅から佐賀県の基山(きやま)駅までJRに乗ってワープ。遠くに見える山が基山(きざん)です。標高は405m。
実は写真を撮った時にはあの山が基山かどうか確信はもてませんでした(笑)。
Dc061201 Dc061204_2







ガイドブックを見ながらなんとか基山ふもとの基肄(きい)城水門跡に到着です。水門の大きさは1.4m×1m程の大きさです。
基肄城は我が国最古の朝鮮式山城と紹介されています。道に不案内な方のために地図を入れてあるポスト?も設置されています。
Dc061214_2 Dc061216_2










Dc061235 Dc061234






Dc061207_2Dc061226







左の道を行くと山頂まで30分と紹介されていますが,今日は頑張って?右に進みます。いきなり道が狭くなり,不安に(*_*)。こちらのコースはかなりの迂回路になってしまい,少しでも長く森林浴に浸りたい方はど~ぞ。私は次回は左に進みますけど(笑)。
色々と史跡の跡がありましたが,どこも礎石が残っているだけで,ちょっとガッカリです。途中でこの世で一番嫌いな生き物のヘビに遭遇!それからは地面の亀裂や転がっている枝がどれもこれもヘビに見えて大変でした(>_<)
Dc061236 Dc061237













どうにかこうにか山頂が見えました。ここで奥さんから電話「どうしようと~?」。
ここまで頑張って登ってきたというのに,どこでも電話で繋がっているのって,ちょっと興ざめ(^^;)
山頂は360°の景色が見渡せて良かったです。
いつものポーズを撮り,おにぎり2個を補給して,出発です。
Dc061246 Dc061257







西側の草原(草スキーで有名)を降りて福岡県筑紫野市の天拝山を目指します。基山と天拝山は九州自然歩道で結ばれています。距離は約8kmです。九州自然歩道というものの,野生に戻っている?部分も多くて,不安もありましたが,そこは「ぐーたら」なんで,「なんとかなるくさ!」と進みます。
Dc061265_2Dc061269_3













Dc061272 Dc061287
Dc061283







途中,集落や林道を抜け,天拝山に到着。
先日奥さんと来たばかりですが,なんか懐かしい(^^;)
山頂の社のそばに猫がいたので,持ってきたあんパンを少しあげました。パンの部分は食べるのにあんこは食べません。生意気な猫やね~。猫が食べないあんこを食べて下山します。
Dc061292_2 Dc061299_2













下山して二日市温泉を抜け,JR駅前のコンビニでアイスを補給し,列車に揺られて帰宅です。
この日の歩数計のデータをみると,35,000歩,約25kmでした。当然夜は自宅で補給&補給です(^_^)v
それにしても平日だったんで,ほとんど登山客には会いませんでした。
ちょっと寂しか~。



翌日の休日ですが,午前中はいつのものように雑用に追われ,昼からどこかに行こうかと奥さんと相談。最初は宗像のほうの道の駅に行って「海産物買い込みツーリング」しようかと思いましたが,なぜか大分県日田の「プノンペンラーメン」を食べることに決定。
自宅を出て,下道をゆったり流して2時間ほどで到着です。
お店はJR日田駅から徒歩10秒(笑)。私は過去2回来たことがありますが,店が新しくなってからは初めてです。
お店の名前は「中華さと」。ご夫婦二人でやってます。
Dc061409







今回食べたのはお店オリジナルのプノンペンラーメン(左・小ごはん付800円),酸(さん)ラータンめん(右・700円)です。プノンペンラーメンは相変わらずクセがありますが,私は大好き。残り汁をご飯にかけておじやにするのがいいです。
酸ラータンめんは福岡の自転車乗りの方のブログで美味しいと書かれていたので,食べてみましたが,麻婆豆腐をかけたようなラーメンです。
Dc061402_2家内に「クセになろ~?」と聞くと「ならん!」と(笑)。人それぞれってことで,興味のある方はドーゾ♪





Dc061416 せっかくここまで来たので,「木の花ガルテン」(オシャレな道の駅?)に寄って,よもぎパンと家から持ってきたコーヒーで休憩して,帰路につきます。




Dc061410Dc061412 







ところで,今回の秘密兵器(ってほどのもんじゃないけど)。
タンデムを快適にするために作った,背もたれクッションと滑り止めマットです。
クッションは色々なパーツを組み合わせて両面テープで貼っただけ,マットは家具のズレ防止用マットを適当に切って置いただけ。見かけはともかく,奥さんには好評でした!制作費2,000円ぐらい。
それとインカムですが,帰りの高速ではけっこう聞こえてました。一般道では60㌔ぐらいが限界だったのに,「風切り音防止回路」の効果かな?



翌日は夏期休暇を頂き,長女と孫娘を誘って,飯塚市の「旧伊藤伝右衛門邸」に行きました。
筑豊の炭坑王として知られる伊藤伝右衛門の本邸で,和洋折衷のバランスが面白くも美しく,細かな装飾など見るべき物がいっぱい詰まった建物です。
残念ながら邸宅内は写真撮影ができませんが,お近くに行かれる時はぜひ!
柳原白蓮(大正三美人の一人,歌人として有名)が伝右衛門の妻として10年間を過ごした所としても有名です。
Dc061511Dc061526 







素晴らしい建物を堪能し,さて次はどこに行こうかと・・・。福岡の小京都?秋月に行くことにしました。いつもの通り,迷走しながらもなんとか到着。
時間も遅くて観光客もまばらでほとんどのお店も閉まっていました。
ここに来たら立ち寄る「月の峠」でカレーパンとチーズパンを食べ,確か手作りハムやソーセージのお店があったな~と記憶を頼りに散策。結局,お店は閉まってるし,道には迷うしで,かなり長めのウォーキングになってしまいました(笑)。
Dc061539_2Dc061540






Dc061548_2Dc061552_2                                    








途中で二輪倶楽部のSさんから飲み会のお誘いメールを頂きましたが,間に合いそうもありません。いつも誘って頂きありがとうございます。次回のお誘いを楽しみにしていますよ。



それから何日かは良識ある社会人に戻り(^^;),クレームやトラブルと戦い,真面目に仕事をしていました。
週間予報をみると,次の休日は晴れマーク。職場の同期&バイク仲間&ブログ友達のオサヤンにツーリングのお誘いメールを出したら,OKとのこと。
オヤジ二人で佐賀県武雄市の「井手チャンポン」を食べにツーリングに行くとこになりました。
途中の七山で休憩。人生夕暮れ時のオヤジ二人が赤と黄色にまたがって暑い中を走ります(笑)。お互いの走りもよく分かっているので,気持ちのいいペースで走ることができました。
Dc062105Dc062106 







これが井手チャンポン。
野菜大盛りです。ちょっと濃いめのスープですが,美味しかったです。
Dc062107Dc062113







でも井手チャンポンに行ってカツ丼食べるオサヤンってど~なのよ~?
オサヤン,コメント求む!(笑)。


いつもの事ながら長くて拙い文章&下手な写真にお付き合いありがとうございます。
タイトルにも書いてますが,「最近の休日シリーズ」は今回が最後です。
今までの記事をみると,休日に○○に行った,そこで○○を買った,○○を食べた・・・みたいな記事が多いです。
ま~ブログやってるとそんな記事が多くなるのは,しかたがない事かもしれませんが,これからはもっと日常のささいなことも取り上げていきたいな~と考えています。
私自身のフィルター(見た・聞いた・感じた・考えた)を通した記事ですから,一般的な考えとは異にすることもあるかと思いますが,よろしくお願いします。

| | コメント (16) | トラックバック (1)

最近の休日 第2弾!

ご好評を頂いている「最近の休日」??第2弾をいってみま~す(^^;)
昼から時間ができたので,バイクで近くをウロウロしてみました。
先日職場の仲間と山登りに行くはずだった若杉山方面に繰り出します。若杉山はバイクでは登れないので,となりの米ノ山の展望台に行くことにしました。ネットで調べると,頂上の展望台まで車で行けそうです。
適当に走りながら米ノ山近くに来ました(来たようです^^;)。ここから入ったらいいやろ~と山に入っていくと行き止まり!近くで農作業をしていたおじちゃんに聞くと「もうちょっと降りた所に米ノ山に行く近道があるけん,ついておいで!」。
近道??っていうのがちょっと気になり,「国道まで戻りますから,いいですよ」とヤンワリと断ったのに,さっさと車に乗り込んで俺についてこいとばかりに手を振ります。
しかたなく(^^;)ついて行くと「ここからが近道やけん」と怪しい道を指さします。コンクリート舗装の道ですが,かなり怪しい~。でもおじちゃんがいつまでもこちらを見ているので,行かずにはおれません(T_T)
Dc061126 予想通り,走り出してすぐにこんな道になりました。
車重252㌔のロードバイクではかなり辛い林道です。
途中では尖った石も出てきて,何度戻ろうと思ったことか。


悪戦苦闘しながらも舗装道路に出て,めでたく頂上の展望台に到着です。
Dc061141 霞んでいますが,なかなか見晴らしが良いところです。
写真を撮って,来た道を下ります。
ここでなぜか,またあの林道を走りたい気がしました。



舗装道路と別れ,悪戦苦闘した林道を下ります。
いや~楽しいです。オフ車じゃないので,ペースはそこそこですが,ホント楽しい!!軽量オフ車だったらもっと楽しいでしょうね。
Dc061142 そのあとはコンテナいっぱいの埋め立て地を経由して志賀島方面を流し,都市高速で帰宅です。
この日は天気が良くて海もキラキラしています。





Dc061148 写真で見ると愛車はキレイだな~(*^_^*)今年になって1度も洗車したことがないのに(^^;)







それから何日か仕事人間に戻り,次の休日です。
この日は午後からお出かけの予定だったので,午前中に奥さんと二人で天拝山に登ることにしました。車で15分ほどで山のふもとの公園に到着。
Dc061160 菖蒲の花がいっぱい。













Dc061163 こちらはドクダミの花ですね~。













車を置いてさっそく登り始めます。こんな感じの道を登って行きます。登山と言うよりもハイキングにピッタリです。
Dc061166_2 Dc061171_3













あっという間(30分)で到着です。標高258mですからね~。
Dc061179_2 Dc061182_2





Dc061188 来た道を降りるのもなんなんで,違う道に行ってみます。
こちらはちょっと山道らしい?





Dc0611102 ふもとの公園に戻り,近くの武蔵寺に行ってみます。
この寺は藤の花で有名です。
写真に写っているのは天然記念物の「長者の藤」です。
毎年5月のゴールデンウィーク頃には立派な花をつけて,多くの方が訪れます。


Dc0611105 さて運動すればお腹もすくってことで,お気に入りの尾道ラーメンを食べに行きます。
毎日尾道から空輸するこだわりの麺も最高!「貝柱などの魚介で和風だしをとり、豚骨、鶏ガラ、野菜で味を重ねた醤油味」とネットで紹介されているスープも最高です。
濃厚な豚骨に飽きた時にはお勧めです。

Dc0611106 店構えは美味いラーメン屋には見えませんけどね~(^^;)場所は太宰府市大佐野です。






店を出てすぐにコンビニでソフトクリームを補給!せっかくハイキングに出掛けたのに,早くもカロリーオーバーです(*_*)

帰宅して急いでシャワーを浴び,博多駅近くの住宅機器展示場に向かいます。そのような関係の会社を経営している友人夫婦が誘ってくれたので,出かけました。
Dc0611111_2 いや~素晴らしいシステムキッチンや風呂掃除を自動でやってくれるバスルームだとかビックリです。
もちろん値段もビックリ(>_<)宝くじ次第だな~。
けっきょく無料のお菓子を食べたり,コーヒーを飲んだり。


Dc061102無料の似顔絵まで描いてもらって,会場を出ました。






Dc0611113_2 当然まっすぐに帰ることはなく,博多駅近くの居酒屋で友人5人と盛り上がりました。












いや~中身の濃い一日だったな~チャンチャン♪
ところで似顔絵は似てますかね~。ずいぶんとかっこよく書いてもらったような・・・。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »