« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

結婚記念日は寒中登山

昨日はバイクのエンジンがかかったばかりに、ツーリングになってしまいました(^^;)

・・・ってことで、今日は休みの奥さんを連れだして、山に行きます。



昨日計画していた四王寺山に行きますが、初心者の私が超初心者の奥さんを連れて行くので、ルート変更。

ふもとから登らずに、今回の散策コース途中の焼米ヶ原というところまで車で行きます。

実は四王寺山という名前の山はないんです。

資料によると・・・

このあたりは大和朝廷が日本初の朝鮮式山城として土を盛って築いた(665年)大野城という山城があったところです。

谷の部分に石垣を築き、山の部分には土を盛った土塁を築き・・周囲7キロほどの尾根があるんです。

この尾根の部分を歩きます。

しかし石垣や土塁が1300年以上経っても残っているって凄い!

山らしい山と言ったら、尾根の途中に大城(おおき)山410mと大原(おおばる)山354mがあるぐらいです。 

焼米ヶ原にあった案内板を撮ってきました。「阿蘇の大観望を小さくした」って感じ?
Dc012351



コースはこんな感じです。 あちらこちらに礎石があります。それと札所の番号がかかれた石仏があちらこちらにあります。 全部で33ヶ所。1番から33番までまわると、かなり時間がかかるそうです。
Dc012306_2 Dc012309_2 Dc012310_2



今日は時計回りに歩きます。こちらが大城山で~す。街の景色もかすんでる。実は今日はすごく寒かったんです。私は奥さんに「山を歩いたらすぐに暑くなるけん、ダウンやらいらん!ま~念のため持っていってもいいばってん・・・」と偉そうに言ってましたけど・・・。

ダウンジャケット、持ってきて良かった~(^^;)
Dc012308_2 Dc012311_2



途中に毘沙門堂というお堂があります。温度計を見たら・・・ほぼゼロ(@_@)
Dc012313 Dc012321 Dc012319



大城山山頂です。木に囲まれて眺望はまったくダメでした。 

百間(ひゃっけん)石垣です。なんでもひとつひとつの石垣に番号をふって解体し、復元したそうです。大変な作業だったでしょうね。
Dc012325 Dc012326



けっこうな勢いで雪が降ってきました。風もあるし寒~い(T_T)

話すことといったら、下山したら、お気に入りの中華料理のお店に行こうか、うどんにしようか・・・そんなことばかり話していました(^^;)
Dc012330 Dc012337



大原山の山頂の標識も倒れてる~(*_*)

やっと一周してゴール!!3時間20分ほどでした。歩き出した時にいきなり道に迷って30分ほど余計に歩いています。

いつものポーズですが、頭の中は中華料理のことしか考えてません(^^;)
Dc012339 Dc012345



下山して、・・・中華料理店は「準備中」でした。トホホ(T_T) うどんに変更。

暖かいうどんとかしわ飯って、こんなに美味しかったんですね~。



今日は27回目の結婚記念日でしたけど、寒中登山となりました(なってしまいました)。

寒中ツーリングと寒中登山。

2日続けて寒い中で遊んできました。

3連休最終日の明日は寒中○○。何かな~??水泳じゃないですからね。


「寒中シリーズ」最終回をご期待下さい(^_^)v

| | コメント (10)

山からバイク

前日の夜・・・

天気予報では明日は天気が良さそう。

ってことで、やっぱ寒い時は山でしょ!

山関係の本や地図をとりだして、あ~だこ~だと悩む。

大宰府近くの大城(おおき)山と大原(おおばる)山周辺を散策することに決定!

このあたりは道が複雑で、方向音痴&小心者の私は慎重にルートを考えます。



当日・・・

予報どおり、快晴です。

山登りのスタート地点までは、徒歩~私鉄~徒歩で片道1時間くらい。

二つの山を散策するには4時間ほどかかります。

そこで考えた(ってほどのことじゃないけど)。

山で遊んでる間、バイクの充電をしよう。一石二鳥!

前回バイクに乗ったのは12月2日で、その後も充電したかどうか覚えていない。

ホコリをかぶったバイクカバーを取り、充電器をセットする時、なんとなくセルを押したら、

「ブルンッ」

ツーリングに行くことにしました(^^;)


10時過ぎに出発。

目的地も決めずに出発。こんな時はやっぱり大好きな「二見ヶ浦」に行ってしまう。

さすがに平日はガラ~ンとしてます。
Dc012204 Dc012210

缶コーヒーで暖まって、出発。海を見ながら流します。


途中に毘沙門山が見えました。誘われるようにフラフラ~と寄り道。

舗装林道を走り、山の中にバイクを放置して・・・
Dc012223 Dc012214

山頂までの最後の100mは激坂なんで歩きます。

冬用のウエアー&ブーツ、メット、ホッカイロ・・・暑い!!

でも素晴らしい景色が見られて満足(^_^)v
Dc012216



このあたりは、福岡市の西方面になります。

西の海を見たら東の海も見ようと思い??都市高速で市内をパスし、東方面へ出発。
Dc012229_2


都市高速をおりて、昼食を食べていなかったことを思い出し、リンガーハットへ。

野菜いっぱいのチャンポンを食べて温もったら、もう遠くに行きたくなくなりました。

帰ろう(^^;)


帰宅途中、大好きなモンベルのお店へ寄り道。今日はうるさい女性軍がいないので、ゆっくりとみることができました(^^;)
Dc012232_2 


大宰府の政庁跡に寄ります。バイクのエンジンがかからなかったら、ここから出発して山をウロウロしていたはず。
Dc012235


今日はバイクのエンジンがたまたまかかったので、ツーリングとなりました(^^;)

150㎞、5時間ちょっとでしたが、久しぶりのバイクは楽しかった。

明日は奥さんが休みなので、山に行こうかと計画しています。

でも、ビールと日本酒を飲みすぎたので、起きられるかな~(*_*)

| | コメント (8)

難所ヶ滝2010

凍った滝を見るために、難所ヶ滝(なんしょがたき)に登ってきました。

今年で3回目、この時期の恒例行事になちゃいました~。

今回は夫婦で行くはずだったんですが、奥さんが急に仕事になってしまい、やむなく(笑)、一人で登ってきました。



ふもとのキャンプ場に車を置いて登ります。

最初は雪なんてほとんどありませんが・・・
Dc011803_2

だんだんと・・・
Dc011807

みるみる・・・
Dc011826_2

とうちゃ~く
Dc011809 Dc011815 Dc011820

今日は土曜日ということもあって、滝の前は記念撮影の登山者でちょっとしたラッシュアワーでしたね。

すれ違う人の数も半端じゃなくて、どれだけ「こんにちは~」って挨拶したか、わかりません(^_^;)
Dc011824 Dc011832 Dc011834



自宅から車で20分で銀世界?が楽しめます。

博多は山も海も近くて、食べ物も美味しいし、女性も綺麗だし(*^_^*)



今回の反省点はアイゼンがなかったことです。

くだりは滑って大変でした。

そして数日たってから・・・筋肉痛です。

年末から飲んで食べてのぐうたら生活。

筋肉痛なんて久しぶりでちょっと嬉しいです(^^♪

| | コメント (8)

祐徳稲荷&ぐうたら度数2112

1月4日に佐賀県鹿島市の祐徳稲荷神社に奥さんとドライブ。

午後から降水確率90%でしたが、高速1000円だし・・・強行しました。


昼前にまったりと出発し、大宰府インターから武雄北方インターまでワープ。

高速をおりてしばらく走っていたら、焼き物のお店があり、紅白の幕もあるし・・。

もしや、安売り??(笑)さっそく入ります。

店内はかなり広くて、昔の家屋をそのまま使っているような・・・。

残念ながら、あんまり安くもないし、気に入った物もないし・・・。

店を出ようとしたら突然、「店内の写真は撮らんで」とおばちゃんに怒られました。

黙って撮影してすみませんm(__)m

でもね~、撮っている時は何も言わずに、店を出る私の背中に向かって冷たくそんなこと言わなくてもいいじゃないですか~。

もしかして、器のひとつでも買っていたら、言わなかったとか?(゜o゜)

どちらにしても、勝手に写真を撮ったのはすみませんでした。

Dc010508 Dc010504


祐徳稲荷に行く前に、道の駅に寄ります。

ムツゴロウで有名な有明海が広がってます。

でも潮が満ちていて、「干潟」って感じじゃないですね~。

揚げたてのコロッケとカニ飯を買って車の中で食べます。

コロッケは美味しかったけど、カニ飯はゴマ油の味がするだけで、カニの味はまったくしませんでした。参りました(T_T)

Dc010511 Dc010519 Dc010524


そんなこんなで、やっと祐徳稲荷に到着。

天気が良くないのに、けっこうな参拝客がいましたね。

Dc010527 Dc010533 Dc010539

祐徳稲荷といえば、山の斜面に建つ京都の清水寺みたいな?「御本殿」が有名かな。

でもやっぱり高所恐怖症なんで柵のところには行けず、奥さんを立たせて写真を撮るのが精一杯(^_^;)

Dc010545 


私はここに来たのは3度目で、奥さんは初めて。

奥さんの表情を見ると、あんまり気に入ったようでもなかったんで、あえて感想は聞きませんでした。

途中で雨が降り出しましたが、ずぶ濡れにならずになんとか駐車場に到着。

いつものように70年代のフォークソングを聞きながらの「まったり熟年ドライブ」でした。



昨年12月のぐうたら度数いってみま~す


バイク・・・○

ソロツーリング(温泉付き)1回、充電1回。

これだけ寒くなると、乗れません。1回乗ったら満足です(*^_^*)


自転車・・・×

やっぱり寒くて・・・まったく乗っていません。


山登り&散策・・・○

忘年登山(温泉&宴会付き)を一回。


本・・・△

なかなか読めません。

酒を飲んでそのままコタツで寝てしまうことが多くて、本を開くことが難しい(^_^;)

ところで、今年から始まったNHKの大河ドラマ「龍馬伝」は面白いですね~。

それに合わせたわけではないのですが、押入れの奥にあった司馬遼太郎の「竜馬がゆく」(全8巻)を読みはじめました。

ただこの文庫本、奥さんがOL時代(30年前?)に読んでいたもので、文字も小さく、紙もずいぶんと焼けて黄ばんでいて読みづらい。

値段を見てみると380円。最近買った文庫本は、かなり厚めとはいえ1,000円近くしました。こんなとこにも時代を感じますね~。頑張って読みます!

【おすすめ本】

ロックの勉強にいかがでしょうか?

68cdf8b94fd3edd2bba447239ec803941

巷には、アーティスト別に推薦アルバムを紹介するような音楽本が多いですが、これは時代の流れとともに、時系列でアーティスト&アルバムを紹介しているところが、面白いです。

どんなアーティストだって、時間とともにスタイル変えますからね~。


カメラ・・・△

デジイチを持ち出したのは海にドライブに行った時に1回だけ。


音楽・・・◎

いつものように、i pod の曲を紹介

①バド・パウエルの「アメージング・バドパウエル第1集」

②バド・パウエルの「アメージング・バドパウエル第2集」

③ジェフ・ベックの「ブロー・バイ・ブロー」

④カーティス・フラーの「ブルース・エット」

⑤くるりの「図鑑」

⑥スタン・ゲッツの「スタン・ゲッツ・アト・シュライン」

⑦ジョン・レノンの「ジョンの魂」

⑧リー・モーガンの「キャンディー」

⑨ドナルド・バードの「バード・イン・ハンド」

⑩バッド・カンパニーの「バッド・カンパニー」

今回はちょっとジャズが多めかな。

①収録の「ウン・ポコ・ロコ」を初めて聴いたときは、ちょっと鳥肌が立ちました。やっぱりこの人は天才。ピアノを中心に聴きたいなら②のほうがいいかも。

④1曲目「ファイブ・スポット・アフター・ダーク」は某ドリンク剤のCMに使われていましたね。ジャズのトロンボーンと言えばこの人でしょう。ベニー・ゴルソン(テナーサックス)とのハーモニーもいい感じ。

⑦個人的には今まで聴いてきた音楽の中では、一番好きなアルバムかもしれません。シンプルだけどジンワリとしみいります。

⑨1曲目と2曲目のバラードを聴くだけでも感動。

⑩いかにも70年代といったストレートなロックです。


最高気温が10度以下になると、まったく動けないです。

通勤時に一駅先で降りて、長めに歩いて帰るぐらいです。

動かないのに飲んだり食べたり・・・

情けない・・・(-_-;)

でもね~って言い訳ですけど、窓拭き、レンジ回りの掃除、風呂場のカビ取り、包丁を研いだり・・・少しは頑張ったかな。

・・・ってことで、

ぐーたら度数は50%にしてちゅか~さい(竜馬風に!)

| | コメント (8)

おめでとうございます

みなさん、あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

博多の正月は寒いものの、良い天気です。



年末は日本酒を中心に過ごし、年が明けたら焼酎を中心に過ごし・・・、

やっぱり、飲みっぱなし・食べっぱなしの生活を送っております。

大晦日は飲みつぶれてコタツでうたた寝・・・

「ゆく年くる年」を見ることもなく、新年を迎えてしまいました(^^;)

元旦は娘婿の家族もよんで総勢10人で飲んで食べて、百人一首やUNOで大騒ぎして・・・今も台所は大変な状態(笑)。



今年の抱負・・・

人の話やネットの情報などに影響されやすい私ですが、今年はしっかりと自分の考えをもって、「人は人、自分は自分」と良い意味でマイペースで過ごしたいです。

隣で奥さんが「じゅうぶんにマイペースやろ~」と笑ってます(^^;)

今年も「モモのぐうたら人間学」よろしくお願いします。



【おまけ写真】

年賀状に使った写真です。孫ばっかり・・・(^^;)

A047 B008

Dc122118 Dc1112137

| | コメント (18)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »