« モモノツブヤキ 第1話 | トップページ | 四王寺山登山 »

モモノツブヤキ 第2話

Dc021454

「勝手に他人撮っちゃダメ?」


朝日新聞の記事。

『最近、街を歩く人々や路地裏で遊ぶ子供、そんなスナップ写真が撮りにくくなっている。理由は肖像権を主張する人や、撮影を警戒する人が増えたから』


時々、鞄にお気に入りのコンデジを忍ばせて、スナップ写真を楽しんでいます。

山や街を歩くのが好きだから、歩数計とカメラと i pod は必需品です。

でも、知らない人を写真におさめるなんて、小心者の私にはできません。


『10年ほど前はカメラを持つと子供が寄ってきた。今は撮影すると学校に通報される』


そうなんです、特に子供や女性を撮るなんて無理です。

逆に知らない人からいきなり写真を撮られたら、自分も嫌です。


『撮影する前に了解を取る。だが、スナップ写真の生命は、自然な表情やしぐさ。了解なんてとってたら、それが台無しになる』


そのとおり!


『まあいいだろうという許容度が、日本社会から失われているのも理由では』


毎日のように凶悪事件が発生。子供が巻き込まれることも少なくない。

こんな社会の中で、まあいいだろうと思えといわれても。

私のコンデジにはピント合わせ不要で軽快に撮影ができる「スナップ」モードがあります。

でも、出番がない。

人間以外を撮ればいいじゃないって?

写真を知らない人ですね。ちょっと偉そうに言わせてもらいました。

同じ構図の写真でも、点景として人が写ると、素晴らしい写真になったりするんです。

カメラの性能がいくら良くなっても、撮りたいものが撮れないジレンマ。

被写体を「花」限定にするかな(^_^;)

|

« モモノツブヤキ 第1話 | トップページ | 四王寺山登山 »