« 立山黒部アルペンルート(2日目) | トップページ | モモノツブヤキ 第7話 »

立山黒部アルペンルート(3日目)

前日に人生最高の景色に遭遇し、もう思い残すことはありません(^_^;)

3日目の今日が嵐になっても、悔しくありません。

・・と言いつつ、やっぱり今日も天気で嬉しいです(笑)。



本日の行程は上高地を散策、飛騨高山の古い町並みを散策と散策三昧?です。

まずは上高地・・・大正池でバスを降り、森の中の散策路を歩きます。

鳥の声が聞こえる中を涼しい風を受けて気持ちよく歩きます。

水辺にはカモもいたり・・。

すると前を歩いていた方々が立ち止まる・・・なんだろう?。

なんと猿までいました!
Dc0530219 Dc0530221 Dc0530224



散策しててもわかりますけど、ここも立山や黒部と同じように、自然に対するダメージを最小限にするように気を配っているんですね~。

人が歩くエリアはきちんと決められているし、マイカーが乗り入れできないかわりに、低公害バスがピストン輸送を行っていたり。

雪をかぶっているのは、奥穂高岳(3,190m)です。
Dc0530228 Dc0530236



途中で写真を撮ったり、ソフトクリームを食べたりしながら、1時間30分ほどで終点のバスターミナルに到着。

ここで職場やご近所へのお土産を買い込み、自分へのご褒美(何の?)として、またまた地酒を買いました。

私は上高地を、お土産物のお店が並ぶような「観光地」をイメージしていましたが、自然と人間がうまく折り合っている素晴らしい所でしたね。



ツアーバスで飛騨高山に移動します。

土曜日なんで高山市内も賑やかです。

古い町並みも残っているし、それぞれのお店(造り酒屋とか)も伝統を守って営業しているのがわかりますね~。

また地酒を買いたくなりましたが、我慢。
Dc0530242 Dc0530246



【奥さん撮影】
Dc053044 Dc053084 Dc0530121

Dc0530124 Dc0530125



最後はやっぱりビールで締めます。

中部国際空港の送迎デッキで出発時間までビール&ナッツで反省会です。

もちろん帰宅してもう一度反省会をしましたが(*^_^*)
Dc0530128



今回の2泊3日の旅は、100点満点でした。

特に2日目の室堂で見た立山連峰と雲海は一生忘れられない思い出となりました。

あんな雄大な景色を見たら、自分のちっぽけさがわかるし、そのちっぽけな自分が悩む事なんて、とんでもなくちっぽけ。

あらためて、そんな当たり前のことがわかったような気がします。

次の旅を楽しみにお仕事がんばりますよ~!



【補足】

帰りの飛行機はだいぶ余裕があったような。2日前に乗ったばかりだから?

でも次回の旅はやっぱり新幹線にしよう(^_^;)

会社のパソコンのデスクトップはもちろん室堂の雲海の写真にしてます。

クレーマー対応やトラブル処理のあとこれを見れば気分もおさまる(はず)。

|

« 立山黒部アルペンルート(2日目) | トップページ | モモノツブヤキ 第7話 »

コメント

素晴らしい旅になりましたね。
モモさんの写真を見ながら一昨年に行った室堂を思い出しました。
私はバイクで行ったので大町から入り室堂まで行きまた戻ったのです。
今度はモモさん夫婦のように富山側から縦断してみたいですね。

雲海! うらやましいです。

投稿: シゲ | 2010年6月 8日 (火) 22時17分

本当に良い旅でしたね!
自然に対するダメージを最小限にする気配り、大事ですよね。
だからこそ美しいのであって、そんな自然に触れさせてもらっているんだという
認識を持って、僕もこんな旅を家族と出来たらなぁと思います。
勿論、バイクで自然の中に足を踏み入れる時も。

帰りの飛行機、余裕があったとは驚きですね。
僕は何度乗っても珈琲の味すら分かりません。やっぱ地面が一番です。
当然ながら僕も新幹線をチョイスですよ(笑)

投稿: run | 2010年6月 9日 (水) 00時25分

シゲさん
いや~ほんと、天気にも恵まれて最高の旅となりました。
いつかまた行きたいですね。
その時は新幹線+レンタカーでシゲさんのように大町から往復しようかな。

投稿: 博多のモモ | 2010年6月 9日 (水) 06時44分

runさん
上高地に向かう道路は非常に狭くて、バスの離合も大変そうでした。
駐車場も狭かったし。
でも、それは人の流入?を意図的に抑えるために道路を拡張しなかったり、車の台数の制限をしているのかもしれません。

飛行機・・余裕はなかったですが、往きの時よりも手のひらの汗の量が少なかったような(笑)。

投稿: 博多のモモ | 2010年6月 9日 (水) 06時50分

おお。 我々のいつもの拠点にまで足を運びましたね。
上高地は2回行ってますが雨ばかりです。
でも、綺麗ですよね。
ここから直ぐの奥飛騨の平湯で毎年恒例のキャンプしてます。
来週も奥飛騨でGSチャレンジがあるので見に行こうと思います。
ちょっと日時がずれれば会えましたね^^

投稿: アパッチ | 2010年6月 9日 (水) 09時27分

こんにちは
上高地も回られたのですね。
私は今年の秋までには上高地周辺を歩いてみたいので、ガイド本で情報収集中です。
今回の旅は本当に素晴らしい思い出となる時間が過ごせたようで良かったですね。

投稿: vehicles | 2010年6月 9日 (水) 10時32分

いいなあ~私も誰かと行きたいな~
気がついたんですが、やっぱり長袖ですね。山上の気温はやっぱり一桁代でしたか?

投稿: tuty | 2010年6月10日 (木) 21時39分

アパッチさん
ほんとこのあたりは、九州モンには素晴らし過ぎます。
こんな所でキャンプができるアパッチさんが羨ましい。
土日だったらお会いできたかもしれませんね。

投稿: 博多のモモ | 2010年6月11日 (金) 01時28分

vehiclesさん
このあたりを散策予定なんですね~。
バスターミナル周辺は登山やハイキング姿の方もたくさんいましたよ。
そうとうな人気スポットなんでしょうね。

今回雄大な自然にふれることでき、50歳にして一生の宝物ができた気がします。

投稿: 博多のモモ | 2010年6月11日 (金) 01時36分

tutyさん
誰かと行って下さいよ~。
いつも女性に囲まれて仕事しているtutyさんなら、お相手には困らない?(笑)。
この日は本当に天気が良くて、半袖でも大丈夫だったと思います。
前日の立山黒部あたりは標高も高くて、気温3度でしたけどね。

投稿: 博多のモモ | 2010年6月11日 (金) 01時40分

モモさん、壮大な景色を堪能できて良かったですね~(^-^)
モモさんの感動が文章を読んで伝わってきました。
なかなか100点満点の旅ってないので、モモさんの日ごろの行いの良さのおかげではないのでしょうか?

ルーブルもいいけど、屋久島も奥様連れて行ってあげてくださいね。感動しますよ~!
…おっと私もダンナを連れて行かないといけないですね…(^_^;)

投稿: Lisa | 2010年6月15日 (火) 20時33分

Lisaさん
ほんと、100点満点でした。
日頃の行いは、それなりですけどね(笑)。

屋久島いいですね~。
先日も本屋に行った時にいつものように山関係のコーナーに・・。
その時なんとなく屋久島の写真とか見てましたもんね~。

Lisaさんも、スリムになった旦那さんを連れてって下さい。

投稿: 博多のモモ | 2010年6月16日 (水) 06時09分

この記事へのコメントは終了しました。

« 立山黒部アルペンルート(2日目) | トップページ | モモノツブヤキ 第7話 »