« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

Autumn in Moji

やっというか、いきなり秋めいてきましたね~。

音楽好きの私は、秋といえば「Atumn in New York」というジャズのスタンダードナンバーが思い浮かびますが、モモ家は New York ならぬ Moji にくり出します。

アルファベットで書くと門司もかっこよくないですか?(意味わからん)。

海沿いの門司港レトロではちょうど「バナナフェア」が開催中。

北九州市の門司は「バナナの叩き売り」発祥の地ですもんね。

いや~それにしても暑くもなく寒くもなく、気持ちの良い天気です。

Dc092703 Dc092704



まずはお昼ご飯。

カレー&ナン、タンドリーチキン、サモサ(コロッケ風揚げ物?)。

インド人のお兄さんが売ってました。

美味しかったです。ま~海を見ながら食べたら何でも美味しいかも(笑)。
Dc092718 Dc092723



門司港駅です。駅舎として初めて国の重要文化財に指定されています。

大正3年に建てられ、最近はシロアリ被害や老朽化がひどく、来年度から大規模な改修工事を行うそうです。完成まで7年前後かかるらしい・・・。

駅員さんの制服もレトロですね~。

ちょうどカマロが止まっていたので、パチリ。

この時代のアメ車はかっこいい~。
Dc092742 Dc092752 Dc092780



三井物産が迎賓館として建てた「門司三井倶楽部」。これも重要文化財です。

アインシュタイン夫妻が日本に来た時に泊まったことでも有名です。

バスルームのタイルは当時のままだそうです。

門司港地ビール工房のビールです。

めちゃくちゃ美味しいです。

グイグイ飲むのがもったいない、味わいながら飲みたくビールです。

・・・んで、飲むのは奥さん、運転手の私はノンアルコールビール(涙)。

となりで売っていた「金賞コロッケ」を食べながら飲みます。
Dc092784 Dc092790 Dc092797



到津(いとうず)の森公園に移動します。

ここは以前は西日本鉄道が経営していた動物園でしたが、経営悪化のため現在は北九州市が経営しているそうです。

規模が小さいわりには入場料800円は高め。

でも動物とふれあうことができるので、今度は孫を連れてこようかな。
Dc0927103 Dc0927111 Dc0927112



【奥さん撮影】
Dc092710 Dc092718_2 Dc092719

Dc092727 Dc092734



ほんとアウトドアで遊ぶには最高の季節になりました。

炎天下をさけて夜にジョギングをすることが多かったですが、これからは日中でも大丈夫そう。

これからも、マイペースで走ろう!

それと、ぐうたら&食いしん坊なんで、「食欲の秋」にならないようにしないと・・・。

ところでソフトバンク・ホークスが優勝しました。

モモ夫婦は昨年から楽天ファン。でも今年は大好きだったボヤキの野村監督が退団し、広島からブラウン監督が移籍。

外人の監督って、ファンとの距離がある感じがして、なんとなくイヤなんですよね。

それで応援にも身が入らず・・・。

ってことで、来年からはホークスを応援しようかと思います。

最初から地元の球団を応援しろよと言われそうですが(笑)。



【久しぶりに動画・・・】

| | コメント (10)

モモノツブヤキ 第9話

Dc091610

「天国のすべり台」


なんとなくテレビを見ていたら、公園のすべり台で遊ぶ女の子の映像。

2歳だというその子はニコニコ笑って楽しそうに遊んでる。

家族の楽しい時間を撮った、ちょっと画質の悪いホームビデオ?

ところがアップになった顔はアザだらけ。

これを撮影した日から3日後、その子は亡くなった。


虐待死。

連日のように両親による児童虐待や、ネグレクト(養育の放棄)の報道。

アザが物語るように、この子も家では日常的に両親に虐待されていたらしい。

この世に生まれてくる時、国、家庭、両親・・・もちろん選べない。

人生には何度も岐路というものがあるというが、そもそもスタートラインは同じではない。

私はこの映像を見て言葉を忘れ、まばたきを忘れ、もしかしたら呼吸を忘れていたかも。


2009年度に児童相談所で対応した虐待の件数4万4210件は過去最高。

そのうち強制立ち入り調査は1件だけ。

外国では、強制的に立ち入ることができると聞いたことがある。

親の資格、いや人間の資格がないものがウジャウジャいる世の中。

そんな人間の顔をした恐ろしいものから大切な命を守るため、

1日も早く子供達を引き離してやることが急務。


両親の知人が撮ったというその映像・・・ほんとに楽しそう。

子供はどんな境遇であっても、公園で遊ぶことが楽しいのだろう。

公園は辛いことを忘れることができる魔法の楽園。

天国には怖い人はいないから、いっぱいすべり台で遊んでね。

|

夏空ツーリング

前日の天気予報。

「明日はたぶん今年最後の猛暑日となるでしょう」。

そんなこと言われても・・・(笑)、先週、ツーリングに行ってきました。


久しぶりに長崎県の生月島にある「大バエ灯台」に行くつもりでしたが、起きたのは8時過ぎ。

しかも夜に用事もあるんで早めに帰ってこないといけない。

予定変更で山に向かいます。


9時過ぎに出発。

秋月から英彦山にむかって大好きな500号線を走ります。

江川ダムの水はちょっと少なめかな。右の写真は日田英彦山線の橋げた。

それにしても空はどうだと言わんばかりに夏してますね~。

快適なペースで走ります。標高があがると風の温度が変わるのがわかります。

英彦山の山頂近くは気温23度でした。

木陰をのんびり走ってると、かなり涼しいです。

なんども止まっては鳥の声を聴いたり、草木の匂いをかいだり、山を満喫。
Dc091123 Dc091140 Dc091147

Dc091155 Dc091157 Dc091170


山頂を過ぎ、日田・山国方面に右折します。

やっぱりここも夏の空。
Dc091178 Dc091190 Dc091194


しばし九十九折の狭い道を下ったあとは道幅も広くなり、のんびりした風景が広がります。

このあたりは山国川に沿った快走路で、お気に入りの道です。

そのまままっすぐに進むと耶馬溪のほうに行きますが、時間がないので、日田のほうに曲がります。

・・・んで、日田に来るとここは外せません。「中華さと」。

もちろん食べたのは、プノンペンラーメン。

注文したあとに、携帯に着信があることに気づき店外へ。

結局ずいぶんと長電話になってしまい、席に戻った時には、丼にラップがかけてあって麺もだいぶ伸びてしまていた。

大将、すみませんでした。
Dc0911103


お腹もいっぱいになり、あとは高速で帰るだけです。

日田ICにむかう途中で、ひな人形で有名な豆田町に寄ってみます。

大分県日田市は暑いことで有名。しかも平日なんで歩く人もほとんどいません。

しかしなんだこの空は、9月とは思えない!

日田市内は33度。
Dc0911108 Dc0911120


今回は「夏空ツーリング」でしたね~。

ほんとこんな空はもう終わりにしてほしいです(笑)。

高速に乗って、3時前には自宅に到着。

それからはスーパードラマを2本見て買い物とか・・・。


今日は高速以外、意識的にかなりゆっくりと走りました。

ただバイク(エンジン)は低速で走るのを嫌がってる感じでしたね~。

自分(ライダー)もスピードを出したほうがリズムに乗れて走りやすい。

今更ながら、ゆっくり走るのって意外と難しいと思いました。

こんな速度だったら、軽量なシングルやツインのバイクがいいでしょうね。


次回は久しぶりにタンデムツーリングになるかな?

ただ、モモ家の秋~冬はすでに色々なイベント事?が予定されているので、遠乗りは難しいかも。

半日タンデムツーリングでも良いから、またどこか行きたいです。

| | コメント (12)

ボローニャの夕暮れ&ぐうたら度数(2208)

先週の日曜日、午後から映画館へ繰り出します。

大作・話題作嫌いのモモ夫婦はいつものようにKBCシネマへ。

ここは130人席と100人席の小さな映画館。

でも地味ながら良質の映画を上映してます。

お客さんもいかにも映画好きなクセのありそうな方々ばかり(^_^;)

・・・んで、上映している作品はやっぱり地味。
Dc091102


「ボローニャの夕暮れ」。

舞台は第2次世界大戦下のイタリア、ボローニャ。

家族でありながら、お互いにわだかまり・溺愛・羨望を感じながら暮らす、父と母と娘の3人。

いつか、いつでも壊れそうな危うい日々の生活。

取り繕いながら過ごすも、段々とほころび始め・・・。

全編セピア色の人間物語。

イタリアではかなりヒットしたらしいです。

同時上映中の「トイレット」のほうがお客さんは多かったな~。

さすが映画館。トイレのサインが面白い。
Dc091107




先月(8月)のぐうたら度数いってみま~す。

簡単な日記(メモ)をつけているんですが、振り返ってみると・・・


ジョギングにはまってる・・・◎

8月に走った日は13日。

2日に1回ぐらいのペースですが、仕事・天気・所用もあって、自分としては頑張ったほうかな。

職場では夜の休憩時間にランニングウエアーに着替えてストレッチをし、それからバタバタと30分だけ走ります。それでも汗をかいたら気分がいい。

ちなみに雨の日は地下道を走ります。通行人の熱い視線が痛い。

「何やってんだ、あのオヤジ?」。

スポーツドリンク代が大変です。


いまだにカレーライスが大好きです・・・×

歳とともにハンバーガーとかは食べたくなくなったけど、なぜかカレーは大好き。

当然ながら食べ過ぎます。

そのカレーも外食では食べないんですけどね。

今度は自分で作ってみようかな。


カロリー少なめのビール・・・○

以前は家ではエビスしか飲みませんでした。

最近ジョギング開始とともにちょっとだけ健康志向に。

・・・んで、カロリー少なめのビールを飲んだらこれがけっこう飲める。

お勧めはアサヒの「アサヒ オフ」。


ミニストップのハロハロ(カキ氷?)とソフトクリーム・・・×

こればかりは好きなんで、どうしようもない。毎日食べます。生活の一部です(^_^;)

いつも同じコンビニで買うので、ちょっと恥ずかしい。


相変わらず、夫婦でスーパードラマにはまってます・・・△

アメリカのFBIものとか、ほんと面白い。

新作は週に1回ですが、旧作の再放送は毎日。

テレビで放映してるからレンタル料はいらないけど、観るのが大変。


相変わらず村上春樹・・・○

先月は初期の作品を読みあさりましたが、今回読んだのは「走ることについて語るときに僕の語ること」。

今年の6月に文庫として出版されました。

村上春樹はランナー(毎年フルマラソンに出場)、トライアスリートとして有名です。

走ることを通じた色々なお話。面白いです。

もう一冊は茂木健一郎の「感動する脳」。

人間(脳)にとって感動することは大切。

脳が感動を感じるのは「意外性」と「なつかしさ」。

プレゼントなんかでも前もって言われて貰うより、突然渡されたら嬉しいですよね?

どこかに出かけた時、初めての場所なのになにか懐かしい感じ。ありますよね?

そういう事が大切だと。


夏バテ・・・×

今の職場は24時間勤務。残業ともなれば、30時間近く職場にカンヅメ。

しかも記録的猛暑。夏バテしないほうが無理でしょ?

そこで、「通販生活」のサイトで好評の「紅麹百年酢」をポチっとしました。

沖縄の石川酒造場で作られています。 

泡盛を蒸留したあとに残るもろみをろ過して「もろみ酢」に。

さらに沖縄産の黒糖や紅麹を加えているそうです。

すっぱくなくて、まろやかで飲みやすい。

体に良いことは確かですが、効果はいまだ不明(^_^;)


チーズが好きだ・・・○

子供の頃から好きでしたが、最近は苦手だったブルーチーズもだいじょうぶ。

チーズにも色々な種類があって、奥が深いですね~。

コストコでまとめ買いすることも。かなり安いですよ。


相変わらずクラシックを聴いてます・・・◎

オーケストラもいいけど、ショパンのピアノもいいな~。

相変わらず夫婦で「なんちゃってクラシック通」です。

i pod から少しお薦めを・・・

奥田民生の「シングルコレクション」、斉藤和義の「歌うたい15」、佐野元春の「ザ・シングルス」、スガシカオの「タイム」。

私が大好きな男性ヴォーカル4人です。

スガシカオ以外はベスト盤ですが、特に佐野元春はエピックソニー時代のベストなんで、私ぐらいの年代の方には懐かしい曲が多いです。

東京スカパラダイスオーケストラの「stompin'on down beat alley」。

これだけ連日暑いとスカが聴きたくなって、久しぶりにCDラックから引っ張り出しました。

聴いても涼しくはなりませんでした(*_*)


やっと我が家も大画面・・・◎

うちはケーブルテレビ契約なんで、アナログ放送終了後も今まで通りテレビを見ることは出来ます。

ただし問題はテレビそのもの。

先日28型(ワイド・ブラウン管)が壊れ、余っていた25型(4:3の古いテレビ)を使ってます。

時代と逆行してサイズダウン。

エコポイント制度ももうじき終わるなんて話も聞き、新規購入となりました。

LED液晶46型。

ブルーレイレコーダーとオーディオラックこみでも安かった。

30回金利手数料なし!!

そうです!初めて「ジャパネットたかた」に手を出してしまった(^_^;)


昨日、ツーリングに行きましたが、山のほうは日中でもかなり涼しかったです。

やっと9月らしくなるんでしょうか。

これからもマイペースで走り、「スポーツの秋」にしたいものです。

ただ、あちらこちからの誘惑も多くて、「食欲の秋」の予感も少々(^_^;)


よく走りましたってことで・・・

ぐうたら度数は超低めの10%でお願いします!

| | コメント (2)

B級グルメと温泉

8月最後の日曜日に大分の別府までお出かけしました。


前日、リビングでなにげなく手にした新聞折り込みの冊子に「B級グルメ別府冷麺」の記事が。

冷麺といえば夏の食べ物ってイメージですが、別府では年間を通して食べられているそうです。

行ってみよう!


いつものように太宰府ICから高速に乗り、大分自動車道を走って別府ICで降ります。

途中からすごい雨となりましたが、別府市内に着く頃には雨も上がり、前日チェックしていた冷麺専門店「胡月」に到着。

5分ほど待って店内へ。
Dc090307 Dc090310


「別府冷麺」とご対面。
Dc090315

いや~ビックリ(*_*)

なにがビックリって、麺が太くて硬くてビックリです。

ラーメンを注文する時に、硬(かた)麺とか軟(やわ)麺なんて言いますけど、そんな生やさしい?もんじゃなく、とんでもなく硬い。

噛みきるのが大変。

あと5分ぐらい茹でてもいいかも。

もしこれがオリジナル、伝統を守ってるっていうことなら、ちょっと違うんじゃない?と言いたい。

ちょっと名の知れたお店かもしれなけど、こんな「こだわり」守ってたらどうなんだろう?

他のお客さんも無言で食べていたけど、みんな麺の硬さに驚いていたのかも。

豊後牛のチャーシューがのってましたが、普通の焼き豚のほうがマシ。

スープはあっさりしていて良かったんですけどね・・・。

ま~、さすがB級グルメとして紹介されているだけはあるな~と感心(^^;)


アゴがずいぶんと疲れたあと、鉄輪(かんなわ)温泉街で古い街並みを撮ろうと移動します。

ところがスコールのような雨が降ってきて、ほとんど何も撮らずに退散。


次は水族館に行くことにします。

最近、長男は彼女と長崎県佐世保の「海きらら」、次女は彼氏と山口県下関の「海響館」とそれぞれ水族館に行ったらしい。

子供たちには負けられんって訳ではないですが、「うみたまご」に行きます。

400円払って駐車場に入ったけど、駐車スペースがない。

水族館入口付近もすごい人で、人混みの苦手な夫婦はそのまま駐車場を出ました。

夏休み最後の日曜日だから、子供はみんなお家で宿題をやっているはず。

だから水族館は空いているはずなんて考えは甘かった(>_<)

今の子供は計画的に勉強してるんでしょうか?


冷麺・水族館とダメダメ続きでしたが気を取り直し、これまた前日にネットでチェックしていた温泉に行きます。

別府IC近くの「桜湯」です。

離れの家族風呂が20室あり、値段もリーズナブル。

入浴時間50分は短いですが、「カラスの行水夫婦」には充分(^_^)v
Dc090339 Dc090347


今回は半露天の部屋でしたが、庭にはモミジの木もあり、紅葉の頃に露天に入ったら良いでしょうね。

水族館をスルーして時間ができたので、湯布院に行くことにします。

途中の展望所から湯布院の街。
Dc090354


まずは「金鱗(きんりん)湖。
Dc0903115 Dc090360


そして湯布院に行ったら必ず行くお気に入りの「天井桟敷」へ。

湯布院で御三家と言われるのが、「玉の湯」、「亀の井別荘」、「山荘無量塔」。

どれも素晴らしい名宿だそうです(たぶん一生行くことないかも)。

2階にある「天井桟敷」は亀の井別荘のティールームになります。
Dc090385


1階は「鍵屋」というジャムとか地元の特産品を置いているお店。

ここでは、「南蛮鈴」という土鈴と、孫にはハト笛を買いました。
Dc090389


外階段を上がり、ちょっとだけ待って店内へ。

天井裏の桟敷席が人気だそうですが、残念ながらそこには座れませんでした。

それでもなんとも落ちついた雰囲気(空間)のお店で、何時間でもソファーに座っていたくなります。

ケーキセットのスモモのパウンドケーキも美味しかったけど、モンユフ(クリームチーズ・生クリーム・レーズン)は苦いコーヒーにピッタリ。

ちょっと(かなり)カロリー高いですけど、気にしない。
Dc090374_2 

Dc090382 Dc090301


それからは燻製タマゴやお茶の葉を買い、湯布院ICから高速に。

ところがさすが夏休み最後の日曜日、ところどころで10~15㎞の渋滞。

かなり手前の甘木ICで高速を降り、なんとか帰宅しました。


今回、冷麺と水族館は残念でしたが、温泉&天井桟敷でゆったりした時間を過ごせて良かったです。

冊子には別府冷麺のお店として「胡月」以外にも「きりん亭」、「六盛」、「ひかり食堂」、「アリラン」なんていう名前もありました。

どなたか行かれませんか?

美味しかったら行こうかな(^^;)

ご報告待ってます。


お土産の土鈴とハト笛。
Dc0903104

ハト笛は孫に渡したら喜んで吹いてましたが、床に落として真っ二つ(*_*)

2歳の子供に土で出来た笛なんて早かったかな。

すぐに瞬間接着剤で張り合わせたけど、まだ持ってるかな?


夜はスズムシの声が聞こえたりしますが、日中はまだまだ暑いです。

皆さんあんまり外に出ないようにしましょうね。


【昨日】

夜に用事があったので、日中にジョギングしようとしたら奥さんが「20代の頃にも炎天下に走って倒れたやろ~。50にもなって・・・やめとき!」。

「は、はい!」ってことで、ウォーキングに切り替え。

【昨日2】

夜、奥さんと次女と近くのスーパーに行った時、店の前の道を老犬がヨタヨタ歩いていました。

動物好き家族なんで、すぐにペットボトルの水をやったり、たまたま持ってた惣菜(唐揚げやコロッケ)をあげました。

首輪はしてたけど、自分の家が分からなくなった?そのあとは大丈夫だったかな?

もしかして「鶴の恩返し」ならぬ「犬の恩返し」があるかも。

キャリーオーバー中のロト6買ってみます(*^_^*)

| | コメント (12)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »