« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

休日はキムチ

土曜日は娘家族と連れだってコストコでお買い物。ワインを2本仕入れます。

もちろんその日のうちに2本とも空になってしまいましたけど(反省)。

飲みすぎてそのままウトウト・・・。

夜中に起きたら、ちょうどサッカーのアジア・カップの延長戦後半。

ボレーシュートを決め、日本代表優勝!

おいしいとこだけ見られた。

しかし今大会は素晴らしい試合ばかりでしたね。

目がさえてしまい、録画していた自転車やカメラの番組を見て、寝たのは5時過ぎ。


むかえた日曜日。次女を駅まで送るために9時過ぎにノロノロと起きます。

少々二日酔いですが、それでも台所のかたづけとか頑張ります。

昼過ぎに買い物に行き、お昼を食べて帰宅。

今日の博多は気温3度。

こんなに冬らしい冬は久しぶりな気がする。

そんな寒い中、ウォーキングに行くことに。

「寒いけん、やめとこ~」と言っても聞き入れてもらえず(笑)。

手袋や毛糸の帽子で完全武装で出発。

やっぱり寒かった。風も強くて。


帰宅してからキムチ作りに取りかかります。
Dc013011

手前のキムチは白菜を使い、奥のキムチはカブを使ってます。

生のイカ、アミの塩漬け、イワシのエキスなど色々な材料を使い、ご近所さんや実家でも評判です。

食べ過ぎると血圧が気になるけど(笑)。

夕食は奥さんと二人でモツ鍋。

子供が大きくなると夫婦二人の時間が増えて困ってしまう(笑)。 


ここまで読んで頂いた方、すみませんでした。

最近ネタがないので、熟年夫婦の土曜・日曜を記事にしてしまいました(笑)。

春が待ち遠しい。

でも春が来たからネタが増えるってわけではありませんけどね(笑)。

| | コメント (10)

初ショットはゴボウ天

ある自転車乗りの方のブログを見ていたら、おいしいうどん屋さんの記事がありました。

自宅から20分くらいで行けそうなので、奥さんと次女と3人で行ってみました。Dc012201 Dc012202 Dc012204


今日行ったお店は「うどん王子」というのですが、お店の方が王冠をかぶって作ってました(笑)。

山の中にあるお店の外観は、とても美味しいうどんが食べられるようには見えませんでしたが(失礼)、揚げたてのゴボウ天がサクサクして美味しかったです。

麺も細麺でつるつるした食感が良かったです。

全国展開のこだわりのうどん屋さんのようですね。

津田屋流豊前裏打会


お腹もいっぱいになり、さらに自然を求めて?山深く進みます。

南畑ダムを過ぎ、背振山方面に向かうと、まわりは雪景色に。

そんな山の中にポツリとお店があります。

ここには「五ヶ山豆腐」のお店や手作りパン工房があります。

五ヶ山豆腐は豆乳を絞る工程を1回に制限しており、昔ながらの製造方法で大豆の旨みを凝縮した豆腐を提供している・・・とパンフレットに書いてます(笑)。

かなり山奥にあるので、雪が降ったらお店にたどり着くのも難しいです。

今日もお店から先の路面は凍っていて、チェーンが必要な状態でした。
Dc012208


今日の南畑ダムの水量はかなり少なめでした。

標高も高くて、奥さんも次女も寒そう。
Dc012222 Dc012229


昨年末、ペンタのデジイチからニコンのデジイチ(D90)に買い替えました。

今日は新しいカメラを持っての初ショットでしたが、初ショットが「ゴボウ天うどん」じゃちょっと寂しいな~(笑)。

しかも出てくる絵はコンデジで撮ったのとあまり変わらない気もする~・・・トホホ(涙)。

取説もほとんど読みませんでしたし、初期設定のままでプログラムオートで撮りました。

今までのカメラと比べるとWBとかちょっと違うし、露出もだいぶ明るめなので、使いながら少しずつ調整して慣れていきたいです。

今回はネットでの評価も高かった18-105レンズキットを買いましたが、ちょっとお出かけの時とか、コンパクトでなかなか重宝しそうなレンズです。

それとマクロレンズもカメラと同時購入したので、次回はそのレンズで何か撮りに行こうと思ってます。

うどんの次は蕎麦だったりして(笑)。

実は不器用な私は、カメラのストラップを付けるのが一番大変だった(笑)。


風邪気味だった夫婦ですが、やっとノドの痛みもやわらいできた。

皆さんも体調管理お気をつけ下さい。

| | コメント (10)

水郷「柳川」&ぐうたら度数2212

寒い。

今年の冬は寒い。

暖冬に慣れていたからか、もともと寒がりだからか・・・。

とにかく寒い。

この日の博多の気温は最高2度、最低-1度。

防寒対策バッチリで車でお出かけしました。


地図を眺めながら・・・なんとなく「柳川を散策」に決定。

柳川と言えば詩人北原白秋で有名です。

他に思いつくのは、堀割(水路)をドンコ船で川下り、鰻、御花(おはな)とか。

自宅から高速に乗って1時間ほどで到着。

車を止めて散策開始。

すぐに話好きのドンコ船の船長さんに捕まり、

「乗っていかんね~」。

「今日は歩きに来ましたから」。

新聞にも載っていましたが、ドンコ船の利用者は2002年をピークに減り続けているとか。

水路の水量が減ったり、水質汚染、コンクリートで護岸を固めて自然が少なくなり、魅力が薄れたとか色々な理由があるようです。

沈められた船が寂しそう。
Dc011702 Dc011707 Dc011715


今回は久しぶりに御花に行ってみることにします。

それと今頃の柳川では「さげもん」があちらこちらで見られるかもしれません。

御花は柳川藩五代藩主の立花貞俶(さだよし)の別宅で・・・以下省略(笑)。

現在は料亭やレストランなどがあり、宿泊もできるそうです。
Dc011717 Dc011721 Dc011728 Dc011730


そしてこれが、御花の中にあった「さげもん」。

この地方では、女の子が生まれたら健やかな成長を願って、おばあちゃんや親戚のものが手作りのさげもんを作って贈るそうです。
Dc011746 Dc011747

Dc011748 Dc011753


御花には「松濤園(しょうとうえん)」という国指定名勝の庭があります。
Dc011762


池が凍っていて太陽の光が眩しい。

鴨が楽しそうに?氷の上を歩いていました。
Dc011770 Dc011773


久しぶりの柳川でしたが、次回は自転車を車に積んでもう一度来たいですね~。

車が入れないような路地裏?がなんとなく良さそうでしたから。

もちろん暖かくなってからですけど(笑)。
Dc011789 Dc011791


ふたたび高速に乗って博多に戻ります。

自宅には帰らず、夫婦お気に入りスポット、JR竹下駅近くのコマーシャルモールに行きます。

早い話、TUTAYAで本を選び、同じフロアーのスタバでコーヒー飲むだけなんですが(笑)。

ゆったりと立ち読み?ができて良いですよ。


【奥さん撮影】
Dc011707 Dc011716




先月(12月)のぐうたら度数いってみま~す。


バイク&自転車・・・×

寒くて乗る気になれません。車検のためにバイクを1回だけ。


ジョギング・・・△

せっかく冬物ウエアーを買ったというのに、走ったのは9日間。しかもほとんどは職場で休憩時間に地下道を走ることが多いです。自宅近くには大きな公園があったりスポーツセンターがあったり環境には恵まれているんですけどね~、気持ちが(笑)。


本・・・○

斉藤純の「銀輪に花束を」は面白かったです。自転車に興味のない方でも楽しめるんじゃないかな?

曽野綾子の「老いの才覚」には降参です(笑)。お年寄りから一方的に説教されているようでした。けっこう売れた本ですが、私には相性が悪かったとしか言いようがありません。あまりに自分本位な解釈で話を進められても納得できませんったら!ブックオフ行き決定。

「村上春樹全小説ガイドブック」・・・30年間に書かれたすべての長編・短編の解説本です。映像化された作品の紹介だとかコラムだとか読み物としても面白いです。


音楽・・・○

いつものように i pod が活躍。最近ずっとはまっているのは、「ハンバートハンバート」という夫婦2人組の日本人ユニットです。フォーク、アイリッシュ、カントリー、日本の童謡が合体した音楽と言われますが、まさにその通りです。暗めの曲が多いですが、明るめの曲でも詩の内容はけっこうブラックだったりします。聴いていると切なく、懐かしい気持ちになります。7枚目のアルバム「さすらい記」、6枚目のアルバム「まっくらやみのにらめっこ」をお薦めしときます。「大宴会」って曲があるんですけど、自分の葬式の歌なんですよね。オフィシャルウェブサイトやyou tubeで聴いてみて下さい。ニチレイアセロラドリンクのCMで流れていた「アセロラ体操のうた」など、地道に活動してるようです。もっとメジャーになってもいい実力のあるユニットですが・・・ファンの一人としては今のままが良いかな。いつか博多でライブがあればぜひ行きたい。


色々

年末~年始はやっぱり飲んで食べて・・・でした。元旦以外は仕事でしたけど、家にいる時はビール、焼酎、にごり酒・・・。

2人目の孫マー君の目がだいぶ見えてきたようで、キョロキョロと顔を動かすし、表情も豊かになってきました。

年賀状は今年も「筆まめ」を使って半日ほどで完成。昨年のデータを使って写真を入れ替えたりするくらいですから、助かります。それでも自筆で一言コメントを入れるようにしてます。毎年かなりの年賀状を頂きますが、文章も写真も印刷されただけの年賀状は見ません、読みません。もう来年はけっこうですと言いたい。仕事がらみの年賀状ならそれでもいいですが、プライベートな年賀状なら一言でいいから、自分の字で何か書いてほしいな~。

年末に手に入れた新しいデジイチ(ニコンD90)はいまだに箱の中。なにかと雑用が多くて。早く使いこなせるようになりたい。

「スパイ大作戦」がデジタルリマスターされて放送開始。私の年代の方、懐かしくないですか?

私はバイクの洗車をしません。そんな時ある雑誌に水を使わない洗車の記事が。水の代わりに油を使うというもの。アーマーオールというツヤだし剤?を購入し、エンジン周りとかやってみようかと。まだまだずっと乗っていたいですからね。子どもの頃、家にあったエンジンオイルで自転車を磨いていたことを思い出しました。

3月3日は博多新駅ビル(JR博多シティ)がオープン、3月12日には九州新幹線全線開業。工事も最後の追い込みのようで・・・おかげで泊まり勤務の時の騒音と振動はすごいです(涙)。

今週行く「ゴッホ展」が楽しみ。


大掃除とか頑張ったものの、年末のぐうたらな生活ぶりと言ったら・・・

ぐうたら度数は高めの90%


今日もダラダラと飲んでそのまま寝てしまい、夜中の2時頃に起き、風呂に入ってブログ書いています。

明日の仕事が大変だ。

自業自得。

| | コメント (4)

2011

新年になって1週間が過ぎてしまいました。

遅くなりましたが、皆さん・・・

あけましておめでとうございます。

今年も「モモのぐうたら人間学」をよろしくお願いします。


私は大晦日まで仕事、元旦だけ休んで2日から仕事。

これじゃ~正月気分にはなれませんです(笑)。

しかも年末年始の博多は連日雨か雪。

寒がりの私は暖かい部屋から出られません。


元旦は例年どおり、うちの家族や娘婿の家族をよんで、昼過ぎから深夜12時まで延々と11時間の大宴会!

飲んで食べて百人一首してUNOしてまた飲んで・・・。

今年も百人一首の読み手は私。

めちゃくちゃな読みでそうとう笑われました。
Dc010752_3 Dc010762_2 Dc010767_2 


もちろん負けたら、「しっぺ」です(笑)。

ミーちゃんはAKBがテレビに映ると飛んでいき、一緒に踊ります。
Dc010779 Dc010757


そんなこんなで私もお疲れモード。
Dc010780   


ぐうたらな私は、昨年の反省もなければ今年の抱負もありません(笑)。

少しでも「ぐうたら度数」を下げられるように、ボチボチと日々過ごしていくつもりです。

人に流されず、大切な時間に流されたい。



【今年の年賀状に使った写真】
Dc030123 Dc050578 Dc121523 Dc0530101

| | コメント (6)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »