« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

雨夫婦in京都

博多は暑いです。

今日は予想最高気温が33度。

梅雨も明けていないというのにこの暑さ。

昨年のような猛暑になるんでしょうかね~。


先月末に京都に行ってきました。

雨の京都は良かったですよ~、やっぱり京都の街は雨が似合いますね~(嘘)

3月に行った長崎旅行も雨だったし・・・私が雨男?奥さんが雨女?

雨夫婦ですかね。

何度も行った京都ですが、今回はちょと趣向を変えて京都市内から離れたスポットに繰り出そうと計画しました。

昼前に京都に到着。

文庫本を読んでたらアッという間ですね~、いつもながら新幹線は快適。

台風接近で雨や風が心配でしたが、京都に着いた時はほとんど降っていませんでした。


洛北編

「きょおと~おおはらさんぜんいん♪」。

地下鉄+バスで大原の三千院に行きます。

私は行ったことがありませんでしたが、一度行ったことのある奥さんのお勧めです。

京都市中の有名なお寺のように観光客で賑わうような所じゃないですが、山中の静かな雰囲気が良かったです。

小雨のおかげで緑もきれい。
Dc0601117 Dc0601122 Dc0601135

Dc0601142 Dc0601158


三千院の北に宝泉院があります。

抹茶とお菓子をいただきながら庭園を眺めます。

柱、敷居、鴨居で切り取られた庭園は、まるで絵画のようです。

私の写真じゃその素晴らしさが伝わりませんけどね(笑)。
Dc0601151


ここには「水琴窟」というものがあります。

地中に埋められた壷?に落ちる水滴の音を、竹筒を使って聴くようになってます。

壷の中で共鳴する澄んだ響きを聴くとホッとするような・・・。
Dc0601166 Dc0601169 Dc0601173


再びバスと地下鉄で市内に戻りましたが、時間があったので東寺に行きます。

それにしてもバスの運転の荒いこと!大原に向かう狭い道でもめちゃくちゃ飛ばす!

タクシーより速いんじゃ??

やる気なさげな接客態度も笑えました。

東寺と言えば国宝の五重塔が有名ですが、私は講堂の中の仏像群の圧倒的な迫力にしばし時間を忘れ・・・。

さらに昭和5年の火災で焼けた黒焦げの四天王の前では足が動かず、ロックオンされてしまいました。

焼けてさらに凄みが増し、観てはいけないものを観たような恐ろしさを感じましたね。

感動。


二条城近くのホテルに到着し、お勧めの「京料理」のお店を紹介してもらいました。

そこは「町家」を改装して居酒屋にしたようなお店ですが、旧い部分を残した店内も素敵で、リーズナブルな値段の料理も美味しかったです。

名前を忘れたけど場所を覚えているんで、機会があればもう一度行きたい。

それにバスの運転手と違って、接客もすごく良かった(笑)。

帰りにコンビニでビール&つまみを買い込み、部屋で反省会をしているうちにウトウト・・・。


洛南編

翌日は京都駅からJR奈良線に乗って、宇治に向かいます。

宇治といえば平等院の「鳳凰堂」。

ベタな感想ですが、「10円玉と一緒だ」(笑)。
Dc0601189


隣接する「鳳翔館」は近代的なミュージアム。貴重な宝物類を展示してあり、その展示方法や照明がなんとも素晴らしい。

鳳翔館

拝観料を払って、鳳凰堂の中を観ましたが、これまた素晴らしい。

特に「雲中供養菩薩像(52体)」が良かった。

それぞれが雲に乗り、様々な楽器を奏でている様が面白いです。

平等院を出てお待ちかねの昼食。

抹茶ゼリーと鴨南そばを食べます。

やっぱ抹茶がぜんぜん違うな~。

中村藤吉本店


京都駅に戻り、京の台所「錦市場」へ。

こちらではあまり見かけない食材や野菜があり、日曜日というのに活気がありました。

包丁で有名な「有次」はいかにも料理人って感じのお客でごったがえしていました。
Dc0601199_2 Dc0601202


何か記念に買おう。

でも包丁とかは高いし~。

いつも使うものがいいな~とバターナイフを購入。

手作りの真鍮製のバターナイフ、なかなか渋い輝き。

自宅用と長女用に2本購入。名前も彫ってくれました。

ミーちゃんのお土産は色鉛筆・・・じゃなかった、これはお箸なんです。

あとから聞いたら、あんまり気に入ってないそうな(笑)。
Dc0601200_2 Dc0601144_2


今回の旅行、台風接近で新幹線が動くか心配でしたが、前日に次女が作ってくれた「てるてる坊主」のおかげ?で、思ったほど雨も風も強くなくて良かったです。

しかし何度行っても京都は良いですね~。

有名なお寺に行かなくても街を歩くだけで気分が良い。

フォールディングバイク(折りたたみ自転車)を持って行くか、レンタサイクルを借りたりしてのんびり散策するのもいいでしょうね。

来年も行こう(毎年の恒例行事?)。


それにしても暑い。

汗を流しながらこの記事を書いています。

奥さんが保冷剤を包んだ手ぬぐいを首に巻いてくれても、やっぱり暑い(笑)。

汗っかきなんで、キーボードもベタベタ(笑)。

昨夜も寝苦しくて布団から抜け出し、フローリングの上で寝たら・・・背中が痛い(笑)。

まだまだ暑くなると思うけど、皆さん「節電」がんばりましょうね。

ところで、最近お見かけしないあの方はどうしてるのかな、忙しいのかな・・・、なんか心配だな~。


【奥さん撮影】
Dc060114 Dc060132 Dc060143

Dc060160 Dc060164

| | コメント (6)

節目ツーリング&ぐうたら度数2305

私事ですが、今年で勤続30年となりました(パチパチ)。

そこで何か記念になることでもしようかな~と。

鉄道にはまったく興味のない私ですが、なんとなく鉄道関係の仕事についてもう30年・・・っていうか定年まで10年ないわけで。

そんな「なんちゃって鉄道マン」の私、門司の「九州鉄道記念館」に行くのはどうだろうか?

そんなこんなで、無理矢理こじつけですが、「節目ツーリング」に出発します。


自宅を出て、まずは大好きな飛行機を見るために、福岡空港へ。

着陸寸前の飛行機と愛車のツーショット。
Dc060102


いつものように海沿いの快走路を走って門司の街に到着。

旧いものが好きな私。

若松区にあるこの建物がなぜか好きなんです。

よく壊されずにいるな~。

住んでいる人がいたらゴメンナサイ(笑)。
Dc060124


若戸大橋を渡って戸畑区に行くと、こんなところがありました。

門司には煉瓦造りの建物が多いですし、いまだに現役のビルや倉庫も多くあります。
Dc060148 Dc060158


門司港駅で1枚。

平日だからか、人力車のお兄さんは暇そうです。
Dc060166


「九州鉄道記念館」は門司港駅の隣にあります。
Dc060180 Dc060183 Dc060192

Dc060198 Dc060199 Dc0601100

よく手入れされたSLや電車が展示してあったり、館内には懐かしいヘッドマークがあったりして鉄道好きの方には楽しめそう。今回はあまり時間がありませんでしたが、次回は3歳にして「鉄子」の孫のミーちゃんを連れてこようかと思います。他にも本格的な電車の運転シミュレーターがありました。やってみたかったけど、真剣な眼差しの男の子がやっていてやめる気配もなさそうなので、あきらめました(笑)。



5月のぐうたら度数いってみま~す

本・・・○

山崎豊子の「沈まぬ太陽」全5巻を読み終えて、録画していた同名の映画を観ましたが、面白くなかった。この小説には色々な要素がつまっていますが、一言でいえばドロドロとした企業小説かな。映画はそういう部分を見せたかったのか、主人公の生き様を見せたかったのか今ひとつ視点がはっきりしなかった。

今読んでいるのは沢木耕太郎の「旅する力」。

どこかフラフラ~と旅に行きたくなって困ります(笑)。

ジョギング・・・○

走ったのは10日。職場の休憩時間には近くの公園の外周を30分(5キロ)だけ走りますが、歩道も狭くて少々走りにくいし、路面も堅いので膝にも負担がありそう。そこで最近は某大学構内のグラウンドを走ってます。土なんで膝の負担も軽いし。暗くなってから走るので、大学生か51歳のオヤジかの見極めがつかないみたい。いまだに注意されたことはありません(笑)。

音楽・・・◎

i pod には東北支援「songs for japan」、ロス・ロンリー・ボーイズ「同名」、ベン・ハーパー「ウェルカム・トウ・ザ・クルーエル・ワールド」、ユーライアヒープ「悪魔と魔法使い」、レインボウ「ライジング」、ママス&パパス「EPコレクション」。

相変わらず、旧いロックやポップスが好きなオヤジです。

色々

月末に夫婦で京都に遊びに行きました。台風が接近していて帰りの新幹線が動くか心配でしたが、思ったほど雨風とも強くなくて良かったです。前日に次女が作ってくれた「てるてる坊主」の効力があったかも?

何をするにしても、最近は気分が乗りません。家にいる時は良いのですが・・・。「五月病」でもないでしょうけど。年齢とともに体力&気力が衰えているんでしょうか。

数日前にバイクでソロツーリングに行きました。何度か走った耶馬溪の道。W800なんかのレトロなバイクに乗ってるつもりで?ゆっくり流しました。気持ちいい。バイクってスピードと引き換えに失うものも多いですね。

やっぱりユニクロが大好き(笑)。歩いたり、走ったり、登ったり、自転車乗ったり・・・汗をかくことの多い私にはユニクロの高機能のTシャツが助かります。

BSプレミアムで放送中の「美の壷」が面白い。堅苦しくない美術番組かな?毎回色々なテーマ(着物、建築・・・生活に関するものなんでも)が楽しみです。バックに流れるジャズも良いです。

職場が暗い・・・って照明の話です(笑)。節電を徹底しているので、広々とした事務室も人がいない部分は真っ暗。冷房の設定温度も上げているので、扇風機が活躍しています。自転車通勤やジョギングあとの汗が引かなくて大変です。

ジョギングの回数も増えたし、孫のお相手も頑張ったし、

ぐうたら度数は低めの20%!


【おまけ】

マー君の初節句。

ミ~ちゃんもかぶろうとするけど、ちょっと無理そう(笑)。
Dc060191 Dc060193

| | コメント (6)

写真と花と酒&ぐうたら度数2304

色々と忙しくて、ブログ更新もままなりません。

久しぶりの更新です。


4月の最後の日曜日(また遅ネタ!)に一人で写真展に行ってきました。

県立美術館で開催中だった「第51回西日本フォトコンテスト入賞作品展」です。

なかなか良かったですよ。

どうしたらこんな写真が撮れるんだろうと足を止めてしまうような作品もありました。

特別な所に行かなくても、まわりにはすばらしい被写体がいっぱいあるんですね。

技術の前に、それに気づくか、うまく切り取れるかなんですね。


美術館を出てから、JR博多駅まで歩きます。

ベロタクシーが走っていたので1枚。

エコな時代にピッタリですが、当然ながら遅いです。

今と同じ給料もらえるなら、自転車好きの私、転職してもいいです(笑)。
Dc060101


スナップ写真を撮りながらのんびりと歩きます。

あいかわらず、路地裏や廃墟が好きな私です。
Dc060102 Dc060103 Dc060104


自宅に戻り、午後から奥さんと次女を連れて、「浮嶽幸花樹園」へドライブ。

新聞の記事に樹齢300年のつつじの記事があり、どんなものか見にいってみようと。

場所はバイクでよく走っていた白木峠の途中でした。
Dc060104_2 Dc060106 Dc060108

ん~失敗でした。

花こそ綺麗でしたが、まず入場料が高い。

入口で奥さんが「やめようか??」って無言のサインを送ってきたのには気づきましたが、受付の方の視線に負け(笑)、入場。

300年前のつつじ・・・他のつつじと見分けがつかない・・・トホホ(涙)。


気を取り直して、糸島半島の杉能舎(浜地酒造)へ。

ん~今回はちょっと失敗。

にごり酒を買ってみましたが、甘すぎ。地ビールパンとかも特には・・・。

一番良かったのは、「生まっこりの酒粕」かな。

これをプレーンヨーグルトに混ぜて食べるとなかなか美味しいです。

しかも血圧を下げる効果があるそうですが、ホントかな?

ま~失敗と言いつつ、その日のうちににごり酒はなくなりましたけどね(笑)。
Dc060109 Dc060112




今日から6月と言うのに、4月のぐうたら度数いってみま~す。


ジョギング・・・×

まったくだめ。走ったのは3日間。日頃よく歩いてはいるんですけどね~。


バイク・・・○

ヒロシさんとYUUさんと阿蘇へ。


自転車・・・△

異動にともない、自転車通勤の距離が10キロから15キロへ。

ただ仕事の都合や天気などで、電車通勤のほうが多かった。


山・・・×

まったく。


音楽・・・○

i pod で聴いているのは、ジョン・レノン&オノ・ヨーコ「ダブルファンタジー」、R.E.M.「リヴィール」、パットメセニー「アメリカン・ガレージ」、ポールサイモン「グレースランド」、ライ・クダー「ゲットリズム」、シールズ&クロフツ「サマーブリーズ」、ハンバートハンバート「11のみじかい話」。

ハンバートハンバート以外は旧い洋楽ばっかり。

ダブルファンタジーの2曲目「kiss kiss kiss」。何度聴いてもオノ・ヨーコの悶える声が気持ち悪い(笑)。ゲット・リズムの4曲目「13クエスチョン・メソッド」。スライドギターと渋い声がとにかくカッコイイ!思わず体でリズムを取りたくなります。気をつけないと、あのオジサンおかしくない?なんて言われているかも(笑)。

自宅用に「ドイツ・グラモフォン 111」というクラシックの6枚組CDを購入。

グラモフォンがクラシックでは有名なレーベルなのは知っていましたが、名演と言われる演奏の素晴らしさ(違い)はわからないです(笑)。


色々

とにかく時間がないです。仕事が特に忙しいわけではないのですが、なんだかんだとやることが多くて。HDDレコーダーには録画済みの番組が山ほどあります。自転車も通勤がメインだし、バイクも月に1度がやっと。趣味多すぎですね。

新しい職場は都心からちょっと離れたところにあって、何かと不便。シャツをクリーニングに出すにしても、隣の駅にいかないといけない。忙しくて活気のあった前の職場が懐かしい。

自宅のパソコンが壊れて大変でしたが、ほぼ復旧しました。長女から教えてもらった修理&サポート業者が大当たり!個人でやっているようですが、技術・接客とも最高です。料金もリーズナブル。お勧めです。

コムワークス

家族みんな、チーズにはまってます。あまり店頭で見かけないような?チーズを買ってきたりして、「うわ~くさい」なんて言いながら、ワインと一緒に食べています。そんな時にお客さんが来たら大変でしょうね。「なんだこの家は・・・くさい」なんて。

ワインと言えば、高いの安いの色々ありますが、ディスカウントショップで399円で売っていたワインがかなり美味しかった。辛口でチーズにピッタリ。


新しい職場の仕事にも慣れ、少しは戦力になったかな。

でも家にいる時は相変わらず食べて飲んでぐうたら・・・。

それでも孫のお守りは頑張っているので、

ぐうたら度数は40%。


【おまけ】

4月のある日、福岡市動物園で。
Dc060103_2 Dc060106_2 Dc060108_2

| | コメント (4)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »