« 写真と花と酒&ぐうたら度数2304 | トップページ | 雨夫婦in京都 »

節目ツーリング&ぐうたら度数2305

私事ですが、今年で勤続30年となりました(パチパチ)。

そこで何か記念になることでもしようかな~と。

鉄道にはまったく興味のない私ですが、なんとなく鉄道関係の仕事についてもう30年・・・っていうか定年まで10年ないわけで。

そんな「なんちゃって鉄道マン」の私、門司の「九州鉄道記念館」に行くのはどうだろうか?

そんなこんなで、無理矢理こじつけですが、「節目ツーリング」に出発します。


自宅を出て、まずは大好きな飛行機を見るために、福岡空港へ。

着陸寸前の飛行機と愛車のツーショット。
Dc060102


いつものように海沿いの快走路を走って門司の街に到着。

旧いものが好きな私。

若松区にあるこの建物がなぜか好きなんです。

よく壊されずにいるな~。

住んでいる人がいたらゴメンナサイ(笑)。
Dc060124


若戸大橋を渡って戸畑区に行くと、こんなところがありました。

門司には煉瓦造りの建物が多いですし、いまだに現役のビルや倉庫も多くあります。
Dc060148 Dc060158


門司港駅で1枚。

平日だからか、人力車のお兄さんは暇そうです。
Dc060166


「九州鉄道記念館」は門司港駅の隣にあります。
Dc060180 Dc060183 Dc060192

Dc060198 Dc060199 Dc0601100

よく手入れされたSLや電車が展示してあったり、館内には懐かしいヘッドマークがあったりして鉄道好きの方には楽しめそう。今回はあまり時間がありませんでしたが、次回は3歳にして「鉄子」の孫のミーちゃんを連れてこようかと思います。他にも本格的な電車の運転シミュレーターがありました。やってみたかったけど、真剣な眼差しの男の子がやっていてやめる気配もなさそうなので、あきらめました(笑)。



5月のぐうたら度数いってみま~す

本・・・○

山崎豊子の「沈まぬ太陽」全5巻を読み終えて、録画していた同名の映画を観ましたが、面白くなかった。この小説には色々な要素がつまっていますが、一言でいえばドロドロとした企業小説かな。映画はそういう部分を見せたかったのか、主人公の生き様を見せたかったのか今ひとつ視点がはっきりしなかった。

今読んでいるのは沢木耕太郎の「旅する力」。

どこかフラフラ~と旅に行きたくなって困ります(笑)。

ジョギング・・・○

走ったのは10日。職場の休憩時間には近くの公園の外周を30分(5キロ)だけ走りますが、歩道も狭くて少々走りにくいし、路面も堅いので膝にも負担がありそう。そこで最近は某大学構内のグラウンドを走ってます。土なんで膝の負担も軽いし。暗くなってから走るので、大学生か51歳のオヤジかの見極めがつかないみたい。いまだに注意されたことはありません(笑)。

音楽・・・◎

i pod には東北支援「songs for japan」、ロス・ロンリー・ボーイズ「同名」、ベン・ハーパー「ウェルカム・トウ・ザ・クルーエル・ワールド」、ユーライアヒープ「悪魔と魔法使い」、レインボウ「ライジング」、ママス&パパス「EPコレクション」。

相変わらず、旧いロックやポップスが好きなオヤジです。

色々

月末に夫婦で京都に遊びに行きました。台風が接近していて帰りの新幹線が動くか心配でしたが、思ったほど雨風とも強くなくて良かったです。前日に次女が作ってくれた「てるてる坊主」の効力があったかも?

何をするにしても、最近は気分が乗りません。家にいる時は良いのですが・・・。「五月病」でもないでしょうけど。年齢とともに体力&気力が衰えているんでしょうか。

数日前にバイクでソロツーリングに行きました。何度か走った耶馬溪の道。W800なんかのレトロなバイクに乗ってるつもりで?ゆっくり流しました。気持ちいい。バイクってスピードと引き換えに失うものも多いですね。

やっぱりユニクロが大好き(笑)。歩いたり、走ったり、登ったり、自転車乗ったり・・・汗をかくことの多い私にはユニクロの高機能のTシャツが助かります。

BSプレミアムで放送中の「美の壷」が面白い。堅苦しくない美術番組かな?毎回色々なテーマ(着物、建築・・・生活に関するものなんでも)が楽しみです。バックに流れるジャズも良いです。

職場が暗い・・・って照明の話です(笑)。節電を徹底しているので、広々とした事務室も人がいない部分は真っ暗。冷房の設定温度も上げているので、扇風機が活躍しています。自転車通勤やジョギングあとの汗が引かなくて大変です。

ジョギングの回数も増えたし、孫のお相手も頑張ったし、

ぐうたら度数は低めの20%!


【おまけ】

マー君の初節句。

ミ~ちゃんもかぶろうとするけど、ちょっと無理そう(笑)。
Dc060191 Dc060193

|

« 写真と花と酒&ぐうたら度数2304 | トップページ | 雨夫婦in京都 »

コメント

勤続30年おめでとうございます。
あと少しで定年?ですな。 お互い。。
鉄道一筋。立派です。
しかし、赤いイチゴRが久々にまぶしい!
毎日通ってる途中に鉄道博物館が数年前に秋葉から大宮に移転したのですが未だに行ってません。
子供が大きくなると行けなくなりますね。
鉄ちャんになって一人でいこうかしら。。

投稿: アパッチ | 2011年6月11日 (土) 22時34分

アパッチさん
ありがとうございます。
定年後はどうしましょうか?お互い(笑)。
ま~アパッチさんはトライアルを中心に何でもこい!の遊びの達人ですから、定年後も忙しいでしょうね(笑)。

30年前は右も左もわからない若者だった私が今では「じ~じ」になって家族に囲まれて生活してるとは・・・。
奥さんと出会わなかったら、ずっと独身だったかもしれません(笑)。
なんとなくそんな気がします。

投稿: 博多のモモ | 2011年6月12日 (日) 07時22分

祝勤続30周年!
ワタシは今年で20年。まだまだひょっこです(笑)

ミーちゃんかわいいっすねー。

空港は、この反対側を帰宅時によく通ります。着陸ん時アタマ擦りそうになりながら降りていくでっかい飛行機は迫力ですね~。

レトロの鉄道博物館楽しいですよね。大好きです。
埼玉のヤツもいつか是非行ってみて下さいね。

投稿: おやまのtanchan | 2011年6月13日 (月) 21時53分

おやまのtanchanさん
ありがとうございます。
20年ですか~、まだまだ「青い」ですね(笑)。

飛行機の進入角は確か2~3度ですから、着陸寸前は手の届きそうな気がしますね(笑)。

「鉄道」はあくまでも仕事で、30年たっても興味がわきませんが(笑)、機会があれば埼玉にも行ってみますね。

投稿: 博多のモモ | 2011年6月14日 (火) 06時41分

勤続30年?お疲れ様です。
そうすっと今年何歳かな~計算に弱い私はよくわかりませんン(笑
先輩、お互いよく働いてますね。

鉄道にはまったく興味のない私?いやいや、だいぶ前に福岡近郊で、キセルツーをやってたじゃないですか~(あわわ
でも、興味と仕事は別々なんですよね、現実は。
わたしなんか、いわゆる定年まではあと5年ですよ、それからは夫婦で爪に火を灯して?の生活が待ってます。
次男がいる大阪に行きたいなぁと思いながら、なかなか実現しない今日この頃です。

投稿: ヒロシ | 2011年6月15日 (水) 23時53分

ヒロシさん
私はボチボチですが、ヒロシさんは働き過ぎです。
キセルツー>そう言えばやってましたね~・・・って違いますよ!「福岡近郊区間の運賃の特例」を利用しただけです(笑)。

うちは夫婦で遊びすぎ、その反動で・・すでに爪に火をともしてます。

投稿: 博多のモモ | 2011年6月16日 (木) 10時02分

この記事へのコメントは終了しました。

« 写真と花と酒&ぐうたら度数2304 | トップページ | 雨夫婦in京都 »