« 秋晴れに誘われて | トップページ | なのにあなたは~京都へいくの~♪(2日目) »

なのにあなたは~京都へいくの~♪(1日目)

タイトルでピンときた方は、それなりのお歳ですね~(笑)。

5月に行ったばかりの京都に、また行ってきました。

今回の目的は美術館です。

京都市美術館では「フェルメールからのラブレター展」が10月16日まで開催中。

さらに9月13日からは「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展」が開催。

重なった日に行けば、見たかった2つの展覧会を同じ美術館で観ることができます。


いつものように7時30分博多発の新幹線に乗ります。

今日の天気予報は沖縄以外は全国的に雨(涙)。

そういえば、5月に行ったときは台風接近で大雨でした。

それでも前日に次女が作ってくれたテルテル坊主の効果?で傘をさしたりたたんだりぐらいですみました。

京都に着くまで村上春樹の本を読みふけり、読み終わる頃には到着。

文庫本なら処分しても良かったのですが、図書館からの借り物なのでそういうわけにもいかず、2日間お荷物に(笑)。


喫茶店のモーニングでパパッと朝食をすませ、市営バスに飛び乗り、美術館に向かいます。

この日は平日だったのですが、すでに美術館前には行列。

予想通り、行列は「フェルメールからのラブレター展」でした。

30分ほど待ってやっと館内に入れました。

今回はフェルメールの作品は3点だけで、他は同時代の作家の作品がほとんど。

フェルメールの傑作「手紙を読む青衣の女」ですが、今回、修復後世界初公開だそうです。たしかに藍の色が鮮やかに蘇っていました。

しかしフェルメールは作品が世界に30数点しかないのもあってか、異常なほどの人気ですね。

かたや並ぶこともなく、すんなりと入れた「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展」ですが、ビックリ!

印象派の作品が多かったですが、とにかく有名な作家の有名な作品が目白押し。

絵にはさほど詳しくない私でも「アッこれしっとう~」。

詳しい奥さんはそうとう感動してたようです。

ほんと、こんなにいっぺんに出しちゃっていいの?と思うぐらいでした。

パンフレットの「奇跡のコレクション」は本当でした。


美術館を出て東福寺に向かいます。

いや~とにかく広いです。

あちらこちら見てまわったつもりでしたが、見てなかったところもずいぶんあったようです。

次回また来たいです。
Dc100219 Dc100224 Dc100238


こんどは河井寛次郎記念館へ。

私は良く知らなかったのですが、有名な陶芸家なんですね。

ここは河井寛次郎の自宅を記念館として開館していて、登り窯まであります。

人気スポットじゃないですが、なかなか良かった。
Dc100264 Dc100279


次は国宝の三十三間堂。

中央に大きな千手観音座象があり、その左右に各500体の千手観音立象、合計1001対の観音象。とにかく圧倒されます。

また総檜作りのお堂は、120mもあるそうです。圧巻!

奥さんの「後ろのほうの観音様はよく見えんで、かわいそうやね~」の感想も納得(笑)。

三十三間堂HP


今回のお宿は5月に行った時と同じ二条城近くのホテル。

夕食も前回と同じ京料理のお店へ繰り出しました。

リーズナブルなお値段で美味しいものを頂けました。
Dc100291


【奥さん撮影】
Dc100220 Dc100233 Dc100237

Dc100240 Dc100247 Dc100260

Dc100297

ホテルの部屋で飲みなおし・・・あっという間にオヤスミナサイzzz

|

« 秋晴れに誘われて | トップページ | なのにあなたは~京都へいくの~♪(2日目) »

コメント

勿論、ピンときますよ^^;
いい歌でしたよね。

京都にいたんですね。
昨日今日で京都から1時間以内の三重の伊賀に来てます。
今は帰りの新幹線です。
今度、Totoさんに奢らせて京都で飲みましょう!
しかし、美術館とは、、なかなか見るものが違いますね。

投稿: アパッチ | 2011年10月12日 (水) 18時07分

アパッチさん
お仕事お疲れさまです。
帰りの新幹線で缶ビール飲んでるアパッチさんが思いうかぶな~(笑)。

昨日久しぶりにソロで阿蘇を満喫しましたよ。
いつブログアップできるかわかりませんが・・・。

京都で豪遊したいですね~。
お願いします、Totoさん!!

投稿: 博多のモモ | 2011年10月12日 (水) 23時09分

この記事へのコメントは終了しました。

« 秋晴れに誘われて | トップページ | なのにあなたは~京都へいくの~♪(2日目) »