« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

大晦日の博多は天気♪

今日は大晦日。

タイトルにあるように、博多は素晴らしい天気です。

昨日は、奥さんと娘婿の3人で飲みすぎ、少々辛い朝を迎えております(笑)。

それにしても昨日のガソリンスタンドの賑わいはすごかったです。

洗車機にたどり着くまで40分!

ふきあげるエリアもなかなか空かず、室内清掃はあきらめました。

さすが年末って感じですかね~。


話は変わりますが、賞味期限切れの記事がもうひとつあったので、無理やりアップさせて下さい(笑)。

12月中旬にバイクで訪れた秋月。

紅葉の時期の喧騒がウソのように寂しい。

でも、個人的にはそんな時期ハズレの観光地って嫌いじゃないです(笑)。

夏の海より、秋の海が好きだな~。

紅葉まっ盛りの山に行くより、落ち葉を踏みしめながら歩くほうが好きです。


葉も落ちて
Dc121501


誰もいない
Dc121502


紅葉と落ち葉
Dc121509


実は、今回のショートツーリングの目的地は秋月じゃありません。

開店時間に合わせるために秋月に寄って時間調整をしたんです。

またか!と思ってるあなた・・・正解です(笑)。

またまた・・・、大分県日田市まで「プノンペンラーメン」を食べに行きました。

今年は何回来たんでしょうか。

ほんと、県外に行きつけのラーメン屋なんて・・・ガソリン代とか考えたら、ずいぶん高いラーメンになってるはず(笑)。

「大将、また来年もよろしくです!暖かくなったら自転車で来ますよ」。

ちなみにこの日の夜、家で飲んでいたら、次女と彼氏が来てデジカメの写真を見せてくれました。

なんと!二人でプノンペンラーメンを食べている写真。

「お父さんも午前中に行ったよ」って言ったらビックリしてました。

これからもプンペンンの輪を広げたいです(笑)。


さて大晦日の本日、何をしましょうか?

昨日奥さんに聞いたら、「邪魔やけん、どっか行ってき~!」。

奥さんと次女はおせちなんかの準備で忙しいみたい。

お言葉に甘えて、TUTAYAで立ち読みしたり、ヨドバシに買い物に行こうかな~(笑)。


今年も「モモのぐうたら人間学」みていただいて、ありがとうございます。

昨日、アクセス履歴を見たところ、多くの方に見ていただいているようで、嬉しい限りです。

いつもコメントを頂く方々、感謝、感謝です。

ある本に書いてあったんですが、有意義な人生とは「一富士(ふじ)、二鷹(たか)、三茄子(なすび)」ならぬ、「一趣味、二妻、三仕事」。

私も来年は、こんな優先順位が理想だな~。

・・・って、すでにそうでしょ!!と家族に言われそうだ(笑)。

みなさんも、食べ過ぎ、飲み過ぎに注意して、年末年始をお過ごし下さいね。

| | コメント (6)

あわてて更新(^_^)

昨日は自宅で盛大にクリスマスパーティー。

一番盛り上がったのはいつもおバカなモモ夫婦(笑)。

子供たち、彼氏、彼女・・・みんな呆れたでしょうね。

今日は少々二日酔い気味ですが、歯医者に行ったり、買い物に行ったりしてまったり過ごしました。


今年もあと5日。

そうだ!賞味期限切れのネタがあったんだった。(笑)。

11月の終わりに行った光明禅寺。

こんな時期に紅葉の記事もなんですが、年が変わったらいくらなんでも昨年のことは書けないだろし(笑)。

光明禅寺は大宰府天満宮近くの禅寺です。
Dc120309 Dc120316

Dc120324 Dc120327


小さな古いお寺ですが大好きで、毎年のように訪れます。

ただ残念なことに、今年は大掛かりな改修工事を行っていました。

たぶん一年で一番多くの人が集まるこの時期に工事をしなくたって・・・と思ったのは私だけじゃないでしょう。


【奥さん撮影】
Dc1203182 Dc1203194 Dc1203208


【おまけ】

紅葉を見た翌日・・・

またまたイルミネーションを見るためにJR博多駅へ。

今回は長女と孫二人も連れて行きます。

3歳半のミーちゃんは、いまや立派な「鉄子」。

イルミネーションより、電車や自動改札機のほうに興味津々だったようです。

将来が楽しみだな~(鉄道マンのじ~じ)。
Dc1203186 Dc120346 Dc120355

Dc1203223

Dc120369 Dc120371

| | コメント (2)

バスで高千穂

なかなか更新できません。ぐ~たらなんで(笑)。

先月のことですが、宮崎県の高千穂に行ってきました。

今回は新聞広告で見つけたバスハイク。

初体験です。

予想通り年齢高めの方々が多かったですが、なかには20代のカップルも。


集合場所の博多駅前から都市高速経由で大宰府インターへ。

ところが高速に乗ってすぐに大渋滞。

あとでわかったことですが、6~7台の玉突き事故があったらしい。

おかげで時間が厳しくなり、高千穂での滞在時間が少なかったような気がします。

団体行動だからしかたないですね~。
Dc1203123 Dc1203160 Dc1203169

Dc1203172 Dc1203180 Dc1203205


高千穂といえば、「高千穂峡」。なかなか良かったですけど、どこからどう撮っても雑誌で見るようなありきたりな写真にしかなりません(笑)。

それよりも洞窟前の石積みが面白い「天安河原(あまのやすがわら)」のほうが良かったな。


パワースポットで有名な高千穂。

もらったパンフレットには「スピリチュアル・パワースポットは主観的な感覚であり、どなたにも当てはまるという事ではございません。あらかじめご了承下さい」と書いてある。

そんなことはわざわざ言われんでもわかっとる(笑)。

でも、効果がないぞ!なんて苦情を言うような人がいるのかも?


今回のバスハイクですが事故の影響もあり、ゆっくりと写真を撮る時間がなくて残念でした。

良かったのはバスに乗っている間はずっと本が読めたし、帰りは夫婦でビールとつまみを満喫できたことかな。

それに昼食付きで安いし。


いつも旅行は計画なし&行き当たりばったり。

それがまた面白かったりするんですけどね。

そんなモモ夫婦には「バイクや車で気まま旅」が良いかもしれません。

でもビールが飲めるってのは大きなポイントなんですよね~(笑)。

これからも上手に利用したいです。


【奥さん撮影】
Dc1203195


夜の7時頃に博多に到着。

バイトの次女と待ち合わせて、博多駅のイルミネーションを見ます。
Dc1203210


今まではビジネス街のイメージが強かった博多駅界隈ですが、博多シティービルができてからは、天神に負けないくらいのオシャレな街になったようです。

その後、阪急で半額になっていたモツ鍋セットを買って自宅で食べましたが、さすがデパチカ、かなり美味しかったです(笑)。


【おまけ】

いつも本の話ばかりですみません。

景山民夫「普通の生活」、長尾藤三「70歳のロードバイク」、中村文則「何もかも憂鬱な夜に」。

「70歳のロードバイク」ですが、ロードバイク(自転車)に興味のないかたにもお薦めです。「自転車はいくつになっても気持ちいい」というのが主題ではあるんですが、辛口コラムというページあって、ちょっと文章にしづらいような?ことが批判を恐れずに色々と書いてあります。50代以上のかたに特にお薦めします(笑)。

「何もかも憂鬱な夜に」は読書家で有名なお笑いグループ「ピース」の又吉さんがテレビで紹介してたので、読んでみました。刑務官が主人公の暗~い内容(笑)。死刑の現場に立ち会う者の葛藤だとか死刑制度そのものに対する作者の考えがみえます。考えさせられます。

何もかも憂鬱な夜に


ずいぶん前の新聞記事に中国の腐敗体質について書かれた記事がありました。中国では「すべてがカネとコネ次第」。ある教員採用試験では合格したいがために高級タバコやお酒を渡し、もちろん現金も渡す男性。ある女性の受験者は「お望みならば何でもします」と意味ありげな目つきで言ってくる。そしてこの二人は合格し優秀な受験者は不合格。そもそも採用担当者が堂々と金品を要求し、断ると絶対に合格しないのだとか。学級運営も「カネ次第」。「うちの子を学級委員にしてくれたら、経営する食堂の食事は無料にする」と言い、商品券も渡す親。学級委員になると大学入試で有利になるらしい。とにかく一人っ子政策と就職難で学歴偏重主義が強まって、なりふり構わない親が多いとか。

以前、中国に関する小説も読みましたが、どうしても日本人の私には受け入れがたい国民性というか気質というか・・・。

世界が注目しているにもかかわらず脱線した列車を埋めてしまうような国。

今も人身売買が行われている国。

日本だって「カネとコネ」の国かもしれませんが、ここまで徹底してないでしょう。

好きになれんな~。


今日の博多は小雪が舞う1日で、最高気温が8度。寒かった~。

明日は7度の予想です。

明日は休みですけど、がんばってジョギングし、年賀状も書いたりして有意義な一日になるのか、はたまたストーブの前半径2メートル以内でヌクヌク&ダラダラとした1日になるのか・・・。

結果は見えてる気もしますね~(笑)。

| | コメント (6)

いつものように低山徘徊

12月になり、なんとなく忙しい。

って言うか、仕事は忙しくないんですが、「師走」ってだけで忙しい気がする(笑)。


先月のこと、ある研修会場で久しぶりにK君と会いました。

K君「久しぶりに山に行きませんか?」。

モモ「行く行く!」。

・・で、肝心の研修ですが、何の研修だったかな~、確か「クレーム対応」だとか「コミュニティ研修」だったような気がする(笑)。


研修会の4日後、JR香椎駅に集合。

目指すは立花山と三日月山。

どちらも300メートル級の低い山です。

今回は「山ガール」3名も参加。

それにしてもみんな若いな~。

52歳の私一人で平均年齢をあげています(笑)。

まずは登山の安全を祈願します。
Dc111889


霞んでますけど、山頂からは福岡市内が一望できます。
Dc1118127


ところで、山頂ではあちらこちらからラジオの音が聞こえたり、ワンセグでテレビを見ている人が・・・。

この日はホークスVSドラゴンズの日本シリーズがあっていたんです。

せっかく自然の中で遊んでいるのにホークスかよ~って気がしないでもないですけど(笑)。

下山後はみんな飲みに行くようでしたが、オヤジの私は遠慮しときます。

若いやつらだけで楽しんでね。

天神に買い物に出てきていた奥さんと待ち合わせ、合流して帰りました。

K君、また遊んで下さいね。


【おまけ】

カメラを持ってお気に入りの大宰府の政庁跡を散策。

ところが何枚か撮ったところで電池切れ。カメラマン失格です。トホホ(涙)。
Dc120374

Dc120375


我が家のフィットは9年で10万キロ走ってますが、最近は故障も増えてきた。色々なところからの異音もするし、先日はドアロックが壊れたり。ディーラーからも「そろそろ○○の部品を交換していただかないと・・」なんて電話がきたりします。その度に買い換えるお金もないのに「乗り続けるかどうかわかりませんから、結構です」なんて曖昧な返事をしている(笑)。


毎年恒例の人間ドックに夫婦で行ってきました。家で血圧を計るといつも低いのに病院では高くなる。いわゆる「白衣高血圧」ってやつで、医者を見るだけで上がる。気が小さい証明ですね。情けない。


最近ずっと咳が止まりませんでした。新聞やネットで調べたら、どうも「マイコプラズマ肺炎」の症状みたい。肺炎にはなってませんでしたが、病院に行って抗生剤をもらってずいぶん良くなりました。ジョギングの時とかなんともないのに、布団に入って体が温まると咳がでて困ります。


いつものように手当たり次第に本を読んでます。

大崎善生「将棋の子」、BICYCLE CLUB別冊「ロードバイクテクニック」、田中真理「輪行サイクリングのすすめ」、森沢明夫「虹の岬の喫茶店」、エラワン・ウィパー「ジャンボ旅客機の99の謎」、大橋巨泉「巨泉(人生の選択)」、奥田英朗「空中ブランコ」。


大橋巨泉って若い方知ってますかね~?テレビ界の巨人でしたが、スパッと引退して第2の人生を楽しんでいらっしゃる。外国ではそれが普通っていうか理想の人生らしい。日本はどちらかというといつまでも地位や名誉にすがっている人が多いかな。「老害」ですね。私も年末ジャンボの結果しだいでは、早期退職を考えます(笑)。


「空中ブランコ」は直木賞をとった作品ですが、ちょっとオチャラケでコミカルな作品です。これで直木賞??って気がしないでもないですが、大衆小説を対象にする賞ですから、別にいいのかも。精神科医の伊良部シリーズの一冊ですけど、考えすぎる人、視野が狭い人、どうでもいいことに拘ってしまう人(ドキッ!私あてはまってる!!)には、「目から鱗」の作品かもしれません。

空中ブランコ


昨日久しぶりにK君(山登りのK君とは別人)と会った。

10年ほど前、同じ職場でした。一緒にゴルフなんかしてました。お互い下手でしたけど(笑)。何より彼は手先が器用で木工細工とかが得意。さらに庭や玄関周りとかもすべて手作り。不器用を絵に描いたような私からみたら眩しすぎる(笑)。彼いわく「作ってるとストレス解消になります」。そんなことを嘘でも言ってみたい(笑)。相変わらず爽やかなスポーツマンだった。


さてブログも更新したし、今から「包丁砥ぎ」をやります。

好きなんですよ刃物が・・。

危ないな~、私(笑)。

| | コメント (8)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »