« 近場でお気軽なGW | トップページ | フラッと快走 »

三郡縦走

以前からやってみたかった「三郡縦走」。

若杉山~三郡山~宝満山を縦走し、ふもとの竈(かまど)神社を目指します。


まずはJR博多駅で福北豊線に乗り換え、篠栗駅で降ります。

篠栗駅から登山口の若杉楽園まではタクシーで移動。

今日のメンバーです。いつものようにアスリートぞろいですが、真ん中で一番偉そうにしているT君が心配(笑)。
Dc050901


スポーツは嫌い、辛いことは嫌いな彼。

本人は皿倉山(北九州)のふもとで育った(だから何?)と豪語してましたが、どうなることやら・・・。

ま~54キロの軽量な体でがんばってね。

しかし54キロとは羨ましい。私とちょうど10キロ違い。

・・・ってことは、彼と比べたら、私は余分に10キロの荷物を持って登ってるようなもの?

そう考えただけで疲れた(笑)。


さ~出発。長い1日が始まります。

登りはじめたら、たった30秒で行き止まりだったのは内緒です(笑)。

気を取り直して、正式な?登山道を登り始めます。

しばらく歩くと、太祖神社に向かう急な石段がお出迎え。
Dc050904


ササッとお参りし、善人しか通れないという「はさみ岩」へ。

肩幅の広い私はちょっとだけ心配しましたが(笑)、全員無事に通れました。
Dc050907


「奥の院」で無料のお茶をごちそうになり、しばし歩くと若杉山(681m)山頂。
Dc050914 Dc050922


さらに気持ちのいい尾根道を歩くと絶景が広がる「若杉の鼻」。

当然ながら高所恐怖症の私は近づけません。
Dc050923 Dc050924


鬼岩山~砥石山を経由し、前砥石山(805m)。
Dc050939


ここから三郡山の山頂にあるレーダードームが見えます。

「エエッ!!あそこまで歩くの~、トホホ」(涙)。

次の目標?が遠く彼方に見えると気持ちが折れそうになります(笑)。

見なけりゃ良かった。

それでも気持ちを奮い起こして今回の縦走で一番高い三郡山(936m)に到着!!
Dc050942 Dc050946


ここでM君が持ってきたビールで乾杯!!

水もたくさん運んでくれたし、お湯も沸かしてくれるし、至れり尽くせり。

M君、色々とありがとうございました。

今度はビール代出しますね。でも運ぶのはお願いします(笑)。

飲んで食べて、まだまだ休憩したかったけど、重い腰を上げて出発。

出発したらすぐに行き止まり(笑)。

今日はよく迷うな~。


途中の仏頂山(869m)。

だいぶお疲れの様子(笑)。
Dc050947


ここから最後の宝満山までは一本道のはずなのに、またまた迷う(笑)。

これが残念な事に・・・。

今回仕事の都合で参加できなかったT君。我々と反対側の宝満山から登り、途中で「サプライズ遭遇」を計画していたらしい。

ところが我々が道に迷った時にすれ違ってしまったみたい(涙)。

あとで聞いたら、お土産のお菓子とかをザックに入れていたらしい。

もらえずじまいになりました。

でも嬉しいね~、その気持ち。

そんなこんなで最後の岸壁を鎖につかまりながら登り、宝満山(829m)に到着!!!
Dc050949


宝満山からはひたすら下山し、膝痛のT君を励ましながら、竈神社に無事に着きました。

若杉楽園から竈神社までトータル8時間の山遊び。

しばらく山はいいかな(笑)。

今回も52歳のオヤジと遊んでくれてありがとうございました。

いつも幹事役のK君お疲れさま。

次回は恒例?「真夏の宝満山」を計画しているようですが、もちろん参加しますよ!

よろしくです。


【おまけ】

竈神社からはコミュニティーバスで移動し、焼き鳥屋へなだれこみます。

さらに2次会に行くみたいでしたが、お先に失礼しました。

さすがみんな若いね~。


下山後に筋肉痛。「まだまだ俺若いやん」と思っていたら、2日後に本格的な筋肉痛がやってきました(笑)。

|

« 近場でお気軽なGW | トップページ | フラッと快走 »

コメント

噂には聞いていた3つの山越えましたね。
元気いっぱいですね。
若い人ばかりでモモさんも辛いとおもいきゃ。
大丈夫みたいですね。
でも、やっぱ。  山で飲むビールは最高(^^♪

投稿: アパッチ | 2012年5月21日 (月) 13時00分

アパッチさん
若いモンに引っ張られて、頑張りました(笑)。

どこで飲んでもビールは美味いけど、山頂で飲むと別物??ってぐらい最高。
カップ麺もおにぎりもどうしてこんなに美味いのか!と思うほどです(笑)。

投稿: 博多のモモ | 2012年5月21日 (月) 15時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近場でお気軽なGW | トップページ | フラッと快走 »