« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

カフェは由布院

全国で一番早く桜が開花した博多。

あと一週間ぐらいは満開の桜が楽しめるかな。

先日、大分県の由布院にお出かけしました。



【土曜日】

由布院といえば「由布院御三家」。

人気の温泉地由布院の中でも、「亀の井別荘」、「由布院玉の湯」、そして平成4年に開業した「山荘無量塔(むらた)」が人気の宿として有名です。

当然ながらどのお宿も庶民代表のモモ夫婦が泊まれるお宿ではありません、高級すぎて!

でもこの御三家は誰もが楽しめるパブリックスペースが充実していて、泊まらなくても楽しめます。

まずは「山荘無量塔」へ。

客室のほとんどが古民家を移築し、オーナーこだわりの調度品を配した全室離れのお宿。

お泊まりしないビジターの我々が行けるのは「タンズバー」というカフェです。

ここがなんとも素晴らしい。

かなり上等なブランドのイス(奥さんの話)にゆったりと座り、何時間でもいられる(いたくなる)。

時間の流れがゆっくりしてる気がする。

4枚目の写真に写っているのは作りつけの暖炉とスピーカー。

真ん中の赤いのは劇場用のスピーカーらしい。

当然ながら素晴らしい音でした。
Dc031745

Dc031747 Dc031711_2 Dc031708_3


近くの美術館へ移動します。

入口にいた謎のトランペッターと競演!(笑)
Dc031730 Dc031725


今日泊まる由布院駅近くの宿(もちろん庶民的お値段)に車を置かせてもらって、メインの通り(湯の坪街道)を歩いて金鱗湖へ。
Dc031758 Dc031767_3 


「由布院玉の湯」へ行ったり(写真なし)、由布院ステンドグラス館(もうひとつだったな~)や足湯で遊びます。
Dc031781_2 Dc031791_2


最後に由布院に行くと必ず訪れる「亀の井別荘」のカフェ「天井桟敷」。

ここもマッタリできる空間です。
Dc031794


カフェでのコーヒー&ケーキ、お昼はビールと唐揚げ、夜はお宿でしっかりアルコール補給。

ずいぶんと由布院の街を歩き回りましたが、かなりカロリーオーバーな1日でした(笑)。

それと由布院の街に黒いススのようなものがたくさん飛んでいるのが不思議でした。

まるで藁を燃やしたような。

この答えは翌日わかりました。

泊まった宿からは由布岳と由布院の街が一望でき、なかなか良かった。
Dc0317107_2



【日曜日】

由布院の朝はランニングで始まります(笑)。

カメラをポケットに忍ばせて早朝の街へ繰り出します。
Dc0317113 Dc0317118


昼間はなんてことのない金鱗湖も朝靄の中で見ると素晴らしい。

早起きして良かった。
Dc0317128 Dc0317136 Dc0317144

Dc0317154 Dc0317158


さて今日はどこに行こうか・・・。

大分の国東半島だとか別府だとか色々考えて、阿蘇の大観望に行くことにしました。

やまなみハイウェイを走っていると「九重夢大吊橋はこちら」の標識を発見。

高所恐怖症の私ですが、行ってみることにしました。

高さ173m、長さ390mの橋はけっこう揺れていて、歩いていてもまるで酔っぱらって千鳥足になったような感じです。

橋の中央には色々な物との高さの比較が書いてました。

ゴジラが書いてあるのが面白い。
Dc0317179 Dc0317187

橋ができたころは何時間も待たないと渡れないほどの人気でしたが、さすがにそこまで人は多くなかった。


さらにやまなみハイウェイを南下し、「くじゅう坊ヶツル・タデ原湿原」を散策したりしながら、大観望を目指します。
Dc0317194


途中で「大観望方面は通行止め」の看板を見かけますが、何かの間違いだろうと気にもせず進みますが・・・。

通行止めの理由はこれでした。
Dc0317243 Dc0317239 Dc0317252

Dc0317229


やまなみハイウェイ沿いのあちらこちらで野焼きが行われていました。

昨日由布院の街を飛んでいた黒いススはこれだったのかも。

とにかく目の前で見る野焼きの迫力にビックリです。

音もすごかった。

大観望には行けませんでしたが、素晴らしい体験ができました。

地元の方のこうした大変なお仕事のおかげで、雄大な阿蘇の草原を維持しているんですね~。

次は新緑の阿蘇をバイクで走りたいです。


2日目の今日も有名なカフェを見つけてはコーヒー&ケーキ。

女性って詳しいですね、美味しい物の情報には。

感心しました(笑)。



【奥さん撮影】
Dc031709

Dc031723 Dc031727 Dc031732

| | コメント (2)

春はもうすぐ

久しぶりの更新。

前回に続いてのバイク記事です。


今日の博多は最高気温が24度でした。

春がきましたね~。

今回一緒に走ってくれるのは同じ職場のM君。

自宅近くのコンビニで合流し、おきまりの二見ヶ浦へ出発。

前回(1月)来たときは、穏やかできれいな海が見られましたが、今日は少々風が強くて波立っていました。

それと黄砂の影響で霞んでいたような。


M君の愛車BMWのF800STに乗ってみました。

いや~良いですね~。

ボディーサイズもちょうど良くて、パワーも必要十分。

まさに「足るを知る」バイクです。

Dc030905 Dc030903


次に向かったのは、またまたお気に入りの白木峠から七山を経由して佐賀県佐賀市富士町の嘉瀬川ダム。

このダム、完成前に映画「男はつらいよ」のロケがあったそうです。

水没予定地に住んでいた小学生が主演の渥美清に「僕の故郷がダムができて沈んでしまう」という手紙を出したのがきっかけでここがロケ地になったとか。


M君のバイクはナビやレーダー、ETCなどフル装備。

それにピカピカ!

3~4年洗車をしたことのない私のバイクと大違い!(笑)。

Dc030907 Dc030909_2


ダムをあとにし、下道を流して、太宰府市にある「BOXER MOTO(ボクセル・モト)」に寄り道してコーヒー&バイク談義。

ここはBMWのOHV車をメインに扱うお店です。

興味のある方はぜひ!

BOXER MOTO

Dc030914


帰宅して家の片付けや図書館に行ったり、灯油を買いに行ったりと家事をこなし(笑)、ランニング&焼酎で締めます。

充実した?休日が終わりました。 

それにしてもこの日は黄砂(PM 2.5?)の影響で山の稜線どころか、どこを向いても真っ白な1日でした。

M君、またご一緒しましょう。



【音編】

Los
LOS LONELY BOYS「SACRED」。セカンド・アルバムです。ファースト同様大好きなアルバムです。無人島に行くなら彼らのCDを持って行きたい。

Jimi
JIMI HENDRIX「ARE YOU EXPERIENCED」。説明不要の彼らのデビューアルバム。

Photo
RY COODER「PARADISE AND LUNCH」。この人はどのアルバムを聴いても渋くてカッコイイ。変幻自在にアコギを弾きまくります。

Band
THE BAND。通称「ブラウンアルバム」。渋さではこちらも負けていませんよ。やっぱり名盤です。

Jason
JASON MRAZ「WE SING.WE DANCE.WE STEAL THINGS」。新聞の音楽欄を読んでいたら聴きたくなったので、タワーレコードへGO! 最初は甘口なAORとしか思えなくて残念な気持ちでしたが、何度か聴いているうちに大好きになりました。ジャズやレゲエなど色々な音楽の影響を感じます。声量はありませんが、素晴らしいボーカルと素晴らしい曲ばかりです。「今」の音楽なのに、なぜか懐かしさを感じる。

Bruno
BRUNO MARS「UNORTHODOX JUKE BOX」。ファースト・アルバムで大好きになったブルーノ・マーズのセカンド・アルバム。レゲエな曲があったりして前作より微妙に渋くなりました。ジェイソン・ムラーズと同様、甘口な音楽に聞こえますが、そんなことはありません。



【活字編】

石黒拡親「いっきに読める日本の歴史」、村上龍「55歳からのハローワーク」、宮本輝「水のかたち(上)」、「同(下)」、東野圭吾「ナミヤ雑貨店の奇蹟」、伊坂幸太郎「残り全部バケーション」、東野圭吾「歪笑小説」、奥田英朗「噂の女」。

いや~、なかなか面白い本に当たらないな~。

東野圭吾はあまりにエンターテイメント過ぎて、読むより映像でみたほうが面白そうだし、宮本輝の作品はずいぶん読みましたが、この作品が一番がっかりしたかも。奥田英朗や伊坂幸太郎も同じくお気に入りの作家ですが、作品によって好き嫌い(出来不出来?)がわかれる作家で、この作品は私にはダメだった。

そんな中、「いっきに読める日本の歴史」。まんま教科書(笑)。もう一度日本史の基本的なことを知りたくて読みました。たぶん読んだ内容はほとんど忘れてますけど(笑)。

お勧めは・・・

村上龍の「55歳からのハローワーク」。希望を見つけられない50代の登場人物たちの奮闘ぶりが書かれています。そうだよな~と思えることばかり。



【メモ】

相変わらずランにはまっている私、先月は140キロ走りました。

2/27の時点で126キロだったので、2/28に14キロを走って140キロにしました。

別に帳尻を合わせる必要もないんですけどね(笑)。

ちなみに、自転車とバイクはゼロです(汗)。


暖かくなるのは嬉しいですが、春の風物詩「黄砂」は大変です。

ほんと外を走るのは体に良いことなのかどうか?マスクをして走る人もいるしね~。

大気汚染のサイトで測定値を見ることがありますが、ため息が出るばかりで最近はあまり見ないようにしてます(笑)。


5月にはバイクで京都ツーリングを予定しています。今から楽しみです。

博多から何時間かかるんだろう??

どなたかご一緒しませんか・・・、一人だと不安なんで(笑)。

5月24日(金)~26日(日)の予定です

5月31日(金)~6月2日(日)に変更になりました。

| | コメント (4)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »