« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2代目フィットで長崎

Dc080402

先月買い替えたフィットで初めてのドライブ。

オープニングの写真は長崎県立美術館から長崎港を眺める奥さん。



【美術館】

Dc080403

今回のドライブの目的は長崎県立美術館で開催中の「アントニオ・ロペス展」。

スペイン・リアリズムの巨匠!と言われる作品の数々、圧倒されました。


マドリードの街を描いた数枚の絵。

夕陽の暖かさ、早朝の清々しさ、夏の日差し・・・

それぞれの空気が描き込まれているのが、私でもわかります。

同じ時間、同じ場所に通いつめ、何年もかけて作り上げる作品たち。

まさに「リアルを追求」する画家なんですね。

それと色々なテーマ(家族・植物・室内)があって見飽きません。

子供や奥さんをモデルにした彫刻にも感動。

パンフレットの表紙にもなっていますが,鉛筆で愛娘を描いた「マリアの肖像」。

鉛筆でここまで書けるんだ!!

コートの生地の質感とか信じられない描写です。

長崎まで来たかいがありましたね。



【長崎港】

Dc080413 Dc080416

お天気最高!

海もキラキラ、正面の稲佐山もくっきり!

雨夫婦には珍しい^_^;



【長崎県防空本部後(立山防空壕)】

太平洋戦争中、空襲警報が発令されると、県知事などの要員が集まる防空壕です。

以前長崎に行った時にたまたま寄ったのですが、もう一度来てみました。

薄暗くてヒンヤリ、カビくさくて、湿っていて・・・。

ちょっと怖いような空間・・・戦争の生々しさを感じますね。

Dc080428 Dc080435 Dc080437 Dc080441 Dc080456


説明は・・・

Dc080447 Dc080448 Dc080449 Dc080450



【亀山社中記念館】

日本初の商社と言われる亀山社中は、坂本龍馬が中心となって組織されました。

ナビに「かめやましゃちゅう」と入力したら、割と近くだったので行ってみました。

そして到着したのは・・・

Dc080459

SNACK「亀山社中」(T_T)


こちらが正しい亀山社中記念館です(^^;)

福山雅治が主演していた「龍馬伝」が放映中は凄い人が押し寄せていたそうですが、今はそこまで賑わっていませんでした。

Dc080463

Dc080469 Dc080477



博多から長崎に行くというのに、朝起きてからダラダラしてしまい、出発したのは昼前。

ダメ夫婦だな~。

2代目フィットは高速巡航だと燃費も良いし、街中でも1代目より良いです。

さすがに10年の進化を体感しますね~。

これからも、この2代目であっちフラフラ、こっちフラフラお出かけしたいです。

しかしエアコンの吹き出し口から涼しい風が出るのが嬉しいな~(^_^;)

| | コメント (4)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »