« 新年最初は「間違い探し」 | トップページ | 最後の更新 »

老害

Dc021122
福岡市美術館より大濠公園を眺める



ブログの月一更新、がんばってるモモです(笑)。

少な~^_^;

本日は穏やかな天気に誘われてお出かけしました。

午前中は洗濯物を干したり、洗い物をして「主夫」。

車のガソリンを入れに行ったり、買い物をすませたり。

そういえばストーブの灯油もなかったけ・・・。

いつも行く灯油販売専門店に向かいます。

18ℓで830円。

今年はお安いですね~。

しか~し、人気のお店とはいえ、すごい人。

しか~も、白線を無視してデタラメに止めている車のせいで他のお客さんも困ってる。

・・んで、その車のドライバーはお年寄りでした。

マナー守れよな!


昼過ぎに奥さんと合流して、まずは腹ごしらえ。

博多駅南の「住吉亭」です。

Dc021104

麺が見えないほどのネギとキクラゲ。

スープはあっさりで、塩分も薄め

ギトギト&コッテリのとんこつラーメンが苦手な方にはお薦めですよ!


お腹もいっぱいになり、福岡市美術館へ向かいます。

ただいま「モネ展」が開催中。

Dc021111

今回の展覧会、印象派の名前の由来となった有名な作品「印象、日の出」をみることができます。

たぶんもう二度とみることができないでしょうね。

みのがした方は、パリ市内のマルモッタン・モネ美術館までお出かけください(笑)。

それと美術館入口の看板に書いてある「あなたの知らない本当のモネ」は嘘ではありませんでした。

モネといえば睡蓮の絵で有名ですが、テレビで紹介されたり、画集に載っているような作品と違ってこんなタッチのこんな前衛的?な作品も描くんだな~とビックリしました。

Dc021108

美術館内は平日にもかかわらず人が多かったですけど、ほとんどの方はマナーが良くて、じっくり&ゆっくりと観覧できました。

ただ今回の目玉の作品「印象、日の出」の前には、まわりの人のことも考えずに立ち止まっている人がいて、係員から「じっくり見たい方は後方からお願いします」と言われると「なんで?」なんて言ってました。

やっぱりお年寄りでしたけどね。

ミュージアムショップで買い物中の奥さんをさんざん待って(笑)、帰宅。

いや~ほんと今日の展覧会は良かったな~。

県外からの大型バスも多くきてましたね。


福岡市美術館は市民の憩いの場「大濠公園」のすぐとなりにあります。

ここには池を囲んで一周2キロほどのランニングコースもあり、市民ランナーの憧れの場かもしれません。

宝くじに当たったら、この近くのマンションとかに住みたいな~(笑)。

場所柄?オシャレなランナーも多かったような。

Dc021116 Dc021120


帰宅して着替え、オシャレなランナーがまったくいない地元の公園でジョギング。

公園の外周(歩道)を走っていたら、救急車のサイレン。

止まってくれない何台かの一般車両のため、交差点で立ち往生してました。

前しか見てないドライバー。

やっぱりやっぱりお年寄り。

ランニング中に横から飛び出す車両。

もちろん前しか見てないお年寄りです。

どうしてこうなんだろう?

歳とともに、目も耳も悪くなり、判断力も鈍るでしょうけど、もっとまわりのことに気をつけてほしいです。

歳とともにみんな独りよがりになっていくんでしょうか。

私は56歳。

おかげさまで?まだまだ「お年寄り」とは言われませんが、それでも運転中は少しだけ窓を開けて外の音が聴こえやすいようにするし、ランニング中もイヤホンの音量(いつも音楽を聴きながら走ってます)にも気をつけています。

いろんな所でいろんなお年寄りを見て、なんだかね~と思った休日でした。

明日は予想最高気温16度。

時間を見つけて、「初クロスカブ」の予定です。



【本の備忘録】

斎藤純「銀輪に花束を」、水野敬也・鉄拳「もしも悩みがなかったら」、星新一「ご依頼の件」、池井戸潤「下町ロケット2」、篠原勝之「骨風」、浅田次郎「わが心のジェニファー」、枡野俊明「劣等感という妄想」、吉本ばなな「うたかた/サンクチュアリ」、蛭子能収「ひとりぼっちを笑うな」、伊藤潤「天下人の茶」、中村文則「遮光」

お薦めは僧侶で作庭家の枡野俊明さんの「劣等感という妄想」。色々な禅語からの教えをわかりやすく書いてあります。クヨクヨしがちな私にはピッタリな言葉の数々でした。時代小説好きには伊藤潤さんの「天下人の茶」。思いっきり暗くなりたいなら中村文則さんの「遮光」。この人の本はずいぶん読んだけど、どれもこれもダークでディープで読後感も最悪。でも好きなんですよね~(笑)。

|

« 新年最初は「間違い探し」 | トップページ | 最後の更新 »

コメント

毎度です。^^
まだ若い我々ですね。(笑)
モネは死ぬまでにみたいなあ。
東京上野に来たら是非行ってみよう。
見たい絵や古展いっぱいあるんですけどね。

投稿: アパッチ | 2016年2月23日 (火) 18時20分

アパッチさん

毎度毎度・・ありごとうございます。
この個展はですね~、個性的なモネが観られますよ。
時間があればぜひ行かれてください。
バイク三昧のアパッチさん、絵を観るよりトライアルの練習のほうが気になる?(笑)

投稿: 博多のモモ | 2016年2月24日 (水) 08時54分

この記事へのコメントは終了しました。

« 新年最初は「間違い探し」 | トップページ | 最後の更新 »